1. 無料アクセス解析








プロコンBOY WA 0.3mm トリガータイプ35%OFF
指の疲れが少ないタイプ
PS269 プロコンBOY WA プラチナダブルアクション(ノズル口径:0.3mm)35%OFF
基本のエアブラシ
PS305 Mr.リニアコンプレッサーL5/プラチナ/レギュレーターセット 40%OFF

35%OFF! Mr.スーパーブース 35%OFF

クレオス Gツール Mr. カラーストッカー PRO GT30《発売済・取り寄せ品》

GSIクレオス ドレン&ダストキャッチャーII エア調整機能付

タミヤ スプレーワークHG トリガーエアーブラシ

タミヤ エアーブラシシステム No.13 スプレーワーク エアーブラシスタンド

タミヤ ペインティングブースII (ツインファン)(U3477)



エアブラシ ハンドピース ドイツ製 エアテックス【送料無料】エアブラシ H&S ドイツ/ハーダー&...
高級品
エアテックスエアブラシパーツ 3連ホースジョイント Sネジ

【当店ポイント2倍】エアテックス エアブラシホルダー AH01【税込】 AT AH01エアブラシホルタ ...

塗装,ブース,エアテックス,スプレーボックス【送料無料】エアブラシ スプレーブース THE BLACK ...

エアブラシ コンプレッサー エアテックス 【送料無料】ネイルアート コンプレッサー サイレン...

【ルーペ・虫眼鏡・拡大鏡】時計修理・アイルーペ・ワイヤー付LEDライト付時計見ルーペ(5倍)P-55

超音波小型カッター USW-334

★☆★ ポイント 2倍 ★☆★ 2009/03/06 20:00~2009/03/18 23:59DG-B2 キレイに撮り隊 デジカ...

PROXXON(プロクソン) 集塵テーブル(ミニルーター用)No.22700

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

ハサミ~。

え~つと本日は新兵器の紹介でございます。
とは言え、すでに有名な新兵器・・。
n兄さんが紹介されていたギザギザバサミです。
mk924

このハサミの存在はかなり前から知っていましたがプラバン工作に使用するとは思いつきませんでした。
このアイテムを使って千式のデティールを製作されていてカルチャーショックを受けました。
そこで私も使ってみようと100円ショップで見かけたので購入してみました。
n兄さんはギザギザバサミを使用されていましたが、イナズマバサミってのも売っていたので使えそうと思いいっしょに購入。
このイナズマバサミは結構イメージを描き立てられるので今後どこかで使用してみたいと思います。
さてエクシアの画像はありませんが、現在はエクシア頭部の最大のウィークポイント、頬あての部分の工作を行っています。
キットを掘削してスリットプラバン等をはめ込もうと格闘中です。
しかしながらクリアランスが殆ど取れないぐらい薄く加工しているのでかなり時間がかかっております。
残っている本体の大掛かりな改修部分は肩と頭部なのでなんとか今月中に本体の改修を終わらせようとがんばっております。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m

スポンサーサイト
別窓 | 工具
2008-06-28 Sat 02:04 ∧top | under∨

HOW TO ??

KAI31さんより、円形スジボリどうやんだ!!と問い合わせがありましたのでちょっとレクチャーしたいと思います。
とはいっても工具の紹介はできるのですが、方法は慣れが必要なのであまり詳しく説明できません。
さて使っている工具は二種類
製図用具のディバイダー
mk824

価格は1280円だったと思います。
もう一つはおなじみカラスグチ
mk825

これも一応製図用具らしいですが、マンガ用具でもあるらしいです。
価格は1480円だったと思います。
でもってディバイダーはアールの付いたこんな所に使っています。
mk826

こういった部分にディバイダーを使う理由はハリの部分の長さを変えることができるのでアールに対してディバイダーを垂直にあててスジボリを行えるからです。
カラスグチは平面の場合に使用します。
mk827

理由は左右の部分の長さが均一なことと口の部分にハバがあることですが、本当のところは慣れているからです。
この工具でフトモモ前面のスジボリもやっています。
といったわけで上記のような感じでやっています。
しかし、この二つの工具はスジボリのアタリをつけるために使っているわけで、このあとケガキ針でさらにアタリをつけ、その後目立てヤスリでさらにアタリをつけ、最終的にはタガネでスジボリを行います。
と言うことは、スジボリ一箇所について4工程行っているわけです。
本当にあまりオススメできる方法ではありませんね。
スジボリに市販テンプレートを使うのは主に平面の場合だけで、たいがいは下書きをしたり、プリンタラベルシートを使ったり、オリンジナルテンプレートを作ったりと方法はいろいろあります。
参考になったでしょうか?。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m
別窓 | 工具 | コメント:4 | トラックバック:0
2007-12-05 Wed 20:03 ∧top | under∨

新兵器到着

先日、注文していた0.2超硬タガネですが届きました。
mk627

てなわけで早速使用レポです。
今まで使ったスジボリ用工具の中では群を抜いて精度が高いスジボリが出来ます。
今までのものはV字型にしか彫れませんでしたが、このアイテムはコの字型に彫れていてシャープな彫り味で、実にいいアイテムです。
難点はpoohさんも言われていましたが握りが短いこと、コレは自分で延長加工する必要があります。
まあ1300円の価格から考えればコストパフォーマンスはナノミより大だといえます。
今度は0.5ミリのタガネを入手しようと考えています。
さてジム改ですが現在は胸部のアウトラインをエポパテを盛り削りで変更中です。
mk628

イメージ的にはぼつぼつと言った感じですがもう少しビシッと仕上げたいと思います。
コックピット部をどうするかな~。レックレス版だともっとエッジがきつい感じなので造形を変えるか迷っています。
ここをいじるとふんどしもやらないといけなくなって∞ループに入りそうです。どうしよう??。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。

別窓 | 工具 | コメント:0 | トラックバック:0
2007-04-24 Tue 00:15 ∧top | under∨

新兵器購入。

今日は寒の戻りで肌寒い一日でしたね。
さて、新兵器の話ですが以前より買おうか迷っていた超硬タガネを購入しました。
超硬タガネとは彫金用工具でタングステン製です。
ちなみにフィニッシャーズのナノミはハイテン鋼製です。
多分価格からするとナノミのほうが優れているのでしょうが、いつも売り切れていて予約も出来ない状態で役にたちません。
そこで目をつけたのがタガネです。これなら0.5ミリから大きさが沢山あって価格も980円~1300円とナノミの約1/4です。
これでナノミのように彫れればコスパフォーマンスは良いと言えます。
しかし本当に良い工具なのか使ったことがないので十分な性能なのか疑問でした。
しかし、美唄モデラーズクラブの無節操さんやジョンソンさんのブログを拝見してかなり良いものであることがわかったので購入を検討しました。
そんな時、無節操さんが0.2ミリの超硬タガネを発売されることを知り早速注文しました。
mk625

(画像は美唄モデラーズクラブさんからお借りしています。
無節操さん勝手にお借りしてすいません)
これでスジボリがシャープに出来るはずです。
早くこないかな~。到着が楽しみです。
興味のある方はコチラをご覧下さい。
美唄モデラーズクラブ


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。

別窓 | 工具 | コメント:8 | トラックバック:0
2007-04-18 Wed 21:02 ∧top | under∨

遅い誕生日プレゼント

今日、嫁から遅い誕生日プレゼントを貰いました。
前から欲しかった、リニアコンプレッサーL5の圧力計付きのやつです。
家の嫁はプラモに理解のある方で、結構ガンプラの製作環境に投資をしてもらっているので、いつか恩返しをしなければいけません。
mk63

以前から使っていたプチコンは通常の塗装時はまったく問題ないのですが、サフのときやメタリック系は径の大きいブラシを使うので、空気圧が足らなくて上手くいきませんでした。
しっか~しL5が手に入ったので、今後は径の太いブラシも問題なく使えると思います。
そうなると新しいエアブラシが欲しくなるのが人情というもの、こんどはトリガータイプにしようかな~。

別窓 | 工具 | コメント:0 | トラックバック:0
2006-01-14 Sat 13:34 ∧top | under∨
| mak's imagination box | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。