1. 無料アクセス解析








プロコンBOY WA 0.3mm トリガータイプ35%OFF
指の疲れが少ないタイプ
PS269 プロコンBOY WA プラチナダブルアクション(ノズル口径:0.3mm)35%OFF
基本のエアブラシ
PS305 Mr.リニアコンプレッサーL5/プラチナ/レギュレーターセット 40%OFF

35%OFF! Mr.スーパーブース 35%OFF

クレオス Gツール Mr. カラーストッカー PRO GT30《発売済・取り寄せ品》

GSIクレオス ドレン&ダストキャッチャーII エア調整機能付

タミヤ スプレーワークHG トリガーエアーブラシ

タミヤ エアーブラシシステム No.13 スプレーワーク エアーブラシスタンド

タミヤ ペインティングブースII (ツインファン)(U3477)



エアブラシ ハンドピース ドイツ製 エアテックス【送料無料】エアブラシ H&S ドイツ/ハーダー&...
高級品
エアテックスエアブラシパーツ 3連ホースジョイント Sネジ

【当店ポイント2倍】エアテックス エアブラシホルダー AH01【税込】 AT AH01エアブラシホルタ ...

塗装,ブース,エアテックス,スプレーボックス【送料無料】エアブラシ スプレーブース THE BLACK ...

エアブラシ コンプレッサー エアテックス 【送料無料】ネイルアート コンプレッサー サイレン...

【ルーペ・虫眼鏡・拡大鏡】時計修理・アイルーペ・ワイヤー付LEDライト付時計見ルーペ(5倍)P-55

超音波小型カッター USW-334

★☆★ ポイント 2倍 ★☆★ 2009/03/06 20:00~2009/03/18 23:59DG-B2 キレイに撮り隊 デジカ...

PROXXON(プロクソン) 集塵テーブル(ミニルーター用)No.22700

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

ライデン専用06J製作記①

今日は良い天気でしたが、ウチにこもってぼつぼつと06Jのペーパーかけです。
ペーパーがけをしていて思うのですが、長丸モールドが所々甘いのでモールドの入れなおしが必要です。
しかし今回は別の方法を考えているので、乞うご期待って感じです。
(まあ本当は驚くことではないと思いますので)
それはさておき今の作業状況はスパイクのつんつん加工をやっちょります。
最初はアドラーズのアルミパーツの使用を考えたのですが、塗装してしまうと折角のピカピカが台無しだし、ちょっとオーバーデティールなので今回は却下。
そこで新発売のコトブキヤのスパイクを使用します。
作業的にはキットのパーツをエッチングノコでブッタギリ、パーツを接着するといった単純な作業。
mk633

こんな風にカットします。パーツはアーマー本体に着けたままノコを使うと切断しやすいです。
その後、エッチングパーツのランナーなどの薄い金属片などを間に挟みスパイクを接着。
で、出来上がったものがこんな感じです。
mk634

まあほぼイメージ通りです。
今回のザクはプロポーションをいじらないのであとはモールドを入れなおし後、塗装と行きましょう。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
2007-04-30 Mon 20:25 ∧top | under∨

MG MS-06J ザク Ver2.0レビュー

06Jの仮組み終了!!。
mk632

前日の上半身に続いて下半身を組んだわけですが。
特に良いと思ったのは足首の接続&連動ギミック。
今までのようなポリキャップ頼みではなくF91やクロボンで培ったABSフレーム技術を駆使していて造形的にも優れていて文句のつけようがありません。
まさに究極のプラモデルです。PGが1/100にスケールダウンされたようなものと考えていただければよく分ると思います。
しかし、いざ組み上げて全体を見てみると問題点がまったくないわけではありまんでした。
アラ探しをするのはモデラーのサガなのでしょうか・・。
まあ私のイメージ的なものなので、キットとしての問題点ではありません。
で私のイメージ問題点は頭部が少し大きいこと、これは上半身に対応して設計されている為でしょう。
もう一つは上半身の大きさに対して下半身が少しスリムなこと。
下半身がもうちょっとマッシブたど上下のバランスがよくなり、さらにカッコよくなると思います。
まあ、ストレートのままでも十分カッコよいので気にすることはないですが、ついつい厳しい目で見てしまうんですね。
今後商品展開が予想されるR型とかだと上下バランスが良くなって究極的にカッコよいザクがみなさんの手元に来ることになること請け合います。勿論、K型D型にも期待大です。
このぶんだとゲルググVer2.0も良いキットだと予想されるので発売が待ち遠しいです。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
2007-04-30 Mon 00:26 ∧top | under∨

またやっちまった~。

いつものように、またやっちまいました・・。




















衝動買い・・。
mk630

お店で実物を見たら欲しくなってしまいました。
で、製作中のもの全部そっちのけで仮組み開始。
現在はここまでできました。
mk631

それにしてもすごいギミックです。
雑誌の解説でご存知の方も多いと思いますが、
頭部の左右回転に連動してモノアイも左右に動きます。
他にも肩やヒジなどギミック満載、ココまで組んだ段階での感想は、
造形的にどうとか、いろいろ意見がありますが、























「ごちゃごちゃ言わずに組んでみろ、凄さがわかるぞ」
って感じです。
バンダイが満を持して送り出したキットだけのことはあります。
是非買って組んでみることを進めます。
Hi-νとかのキットを組むよりずっとコッチのキットを組む方がコストパフォーマンス的にも完成度的にもいいのではと思います。
まあこのキットはまたまたストレート組みていきます。
地上用J型なのですが、カラーリングはまたもやジョニー・ライデンでいきます。
ジョニー・ライデンはキシリア直属のMS部隊なので地球に降下することはなかったのですが、まあ地上に降下する作戦があったらライデン用J型があってもおかしくないでしょう。
ライデンほどの腕利きなら本当はグフとかグフカスタムなんでしょうがお店で実物を見た時、真っ赤なJ型が脳裏をよぎったから仕方ありませんね。
てなわけで、if設定でジョニー・ライデン専用MS-06JザクⅡを作ります。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。




別窓 | 未分類 | コメント:6 | トラックバック:0
2007-04-28 Sat 03:00 ∧top | under∨

模型誌各誌

本日、模型誌各誌を入手。と言ってもHJとMGです。
DHMは内容があまりなかったので又今度ってことにしました。
内容的にが全紙ザク2.0ですね。まあ当然といえば当然ですが・・。
ザクについての一番内容が良いのはMGですかね。
以前あったZ2.0の時のような内容で、作り方教室って感じです。
まあ他の本も作り方教室なのですがMGが一番良いと思います。
特に山岸氏のインタビューは興味深い内容でした。
今回のJ型は今後のバリエーション展開を想定して設計されているそうです。
R型(高機動)、K型(キャノン)、D型(デザート)、Z型(サイコミュ)と氏の頭の中には
設計図が出来ていて、GOがでれば何時でも形にできるそうです。
R型やK型やD型やZ型が発売されたらMSVファンの私は必ず買います。
バンダイさん是非発売してください。
他にはブルー2号機の作例やアッガイの作例などでまあ無難な内容。
そういえばMG(モデグラ)のストライクノワールは面白い作例でした。
ノワールにMGストライクのパーツを使って製作していてなかなか興味深いないようでした。
そこで触発されたわけではありませんがノワールのペーパーがけを開始。
mk629

しかし、複雑な面構成と細かいモールドですね。
Hi-νもペーパーがけには厄介なデティールですが、ノワールも負けず劣らず厄介なないようです。
まあ、先日購入した新兵器と新たに作った0.6ミリの自作平ノミを駆使してデティールの入れなおしまくっています。
各アーマーのバンダイエッジ処理も厄介です。
現在はサイドアーマーだけやりましたが左右で2時間ほどかかりました・・。
あと4つもあるのか・・orz。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。


別窓 | ガンプラ | コメント:2 | トラックバック:0
2007-04-27 Fri 02:01 ∧top | under∨

mixiデビュー&MG100体目

先日、リンク仲間のたーちゃんさんよりお誘いいただき今話題のmixiとやらに参加することになりました。
嫁の方は随分前から参加しているようでしたが、HPやブログをやっている私は管理が大変かなと参加していませんでした。
実際は紹介してくれるmixiに参加している友人がいなかったのが事実ですけど・・。
ヤフオクモデラーや、ジム好きなどのコミュニティーがあってなかなか面白そうです。
日記を書けるようですけど、今のところはコミュの参加だけにしとこうと思います。
たーちゃんさん誘っていただいてありがとうございます。

さて以前、MG100体目の予想をしましたが、どうやらMGデスガンもまんざらハズレじゃないかもって雰囲気になってきました。
模型誌各誌をごらんの方はもうご存知でしょうが、7月にMGペガンのTVカラーが出るそうです。
ってことは2連続で同じ機体が出ることはないでしょうから、RX-78Ver2.0は実質100体目ではないと言えます。
MGナイチンゲールも濃厚ですが、MGデスガンが有力なのではと考えています。
しかし、嫁が予想するところではMGガンタンクだそうです。
たしかに、7月にTVカラーのペガンが出るのなら、MGガンタンク、そのあとにMGガンキャノンVer2.0って発売スケジュールで、
V作戦パック始動ってのでどうでしょうって商品展開もありかなって思えてきます。う~ん嫁の方が当たりかも・・。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
2007-04-26 Thu 09:43 ∧top | under∨

祝ブルーディスティニー1号機発売。

模型誌早売り情報ですがブルーの1号機が発売HGUCで発売されるようです。(^◇^)
ジム好きの私としてはジムの頭を乗せるブルーはジム系機体でも最強だと考えています。
本当はジム系じゃないですけど、ジム頭が乗っていれば全部ジム扱いってことで私的にはOKです。
先日、2号機を購入していますが本当は1号機が作りたかったのです。
その為HGの陸ガンを探しまくったのですが見つかるのはEz-8ばかり・・。
諦めかけていると頃への1号機発売の報!!。超嬉しいです。
絶対購入して製作します。
本当はMGでブルーのコンパチキットが出て欲しいのですが、そんなのは絶対無理と思うので1/144で我慢します。
そういえば昔のHJに伊世谷さんがブルー1号機を作っているのを見たことがあります。
あれはすばらしくかっちょ良かったですね。私もあんなブルーを作りたいものです。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。


別窓 | ガンプラ | コメント:0 | トラックバック:0
2007-04-25 Wed 05:18 ∧top | under∨

新兵器到着

先日、注文していた0.2超硬タガネですが届きました。
mk627

てなわけで早速使用レポです。
今まで使ったスジボリ用工具の中では群を抜いて精度が高いスジボリが出来ます。
今までのものはV字型にしか彫れませんでしたが、このアイテムはコの字型に彫れていてシャープな彫り味で、実にいいアイテムです。
難点はpoohさんも言われていましたが握りが短いこと、コレは自分で延長加工する必要があります。
まあ1300円の価格から考えればコストパフォーマンスはナノミより大だといえます。
今度は0.5ミリのタガネを入手しようと考えています。
さてジム改ですが現在は胸部のアウトラインをエポパテを盛り削りで変更中です。
mk628

イメージ的にはぼつぼつと言った感じですがもう少しビシッと仕上げたいと思います。
コックピット部をどうするかな~。レックレス版だともっとエッジがきつい感じなので造形を変えるか迷っています。
ここをいじるとふんどしもやらないといけなくなって∞ループに入りそうです。どうしよう??。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。

別窓 | 工具 | コメント:0 | トラックバック:0
2007-04-24 Tue 00:15 ∧top | under∨

フルクロ&RGM-79CR

オークション無事終了しました。今回は3体同時出品でしたので全部貰い手が付くか心配でしたが、全部貰い手がつきました。
只今落札者さまに連絡中です。
さてオークションも一段落したところで、早速次の作品に取り掛かりましょう。
一応フルクロはサフを始めています。表面処理についてもリックドム、ゲルググとだいぶ精度が高まってきたのでフルクロにもきちんとその技術をフィ-ドバックしてやろうと思います。
今回のフルクロは本体自身に結構手を加えてあるので、丁寧な表面処理とあいまってどんな仕上がりになるのか自分でも楽しみです。
しかし、フルクロって本体は可動重視のフレームでよく動くのにフルクロスを装着するとポージングの幅がなくなり、雑誌の作例とか見ていても素立ちが多いですよね。
こりゃギャラリー画像の撮影で苦労しようですわ。

お次はRGM-79CRの状況です。
mk626

前回よりの変更点はヒザの形状変更の継続、首の延長、胸&腹部前面のライン変更によるレックレス風化です。
特にヒザには時間をとられています。本当はレジンに複製しようと考えていたのですが、複製作業が面倒だったので結局エポパテ盛り&掘削作業です。
しかしこの方法だとシンメトリーを取るのが大変なので、レジン複製のほうが楽だったかも・・・orz


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。

別窓 | クロスボーン | コメント:0 | トラックバック:0
2007-04-22 Sun 00:42 ∧top | under∨

新兵器購入。

今日は寒の戻りで肌寒い一日でしたね。
さて、新兵器の話ですが以前より買おうか迷っていた超硬タガネを購入しました。
超硬タガネとは彫金用工具でタングステン製です。
ちなみにフィニッシャーズのナノミはハイテン鋼製です。
多分価格からするとナノミのほうが優れているのでしょうが、いつも売り切れていて予約も出来ない状態で役にたちません。
そこで目をつけたのがタガネです。これなら0.5ミリから大きさが沢山あって価格も980円~1300円とナノミの約1/4です。
これでナノミのように彫れればコスパフォーマンスは良いと言えます。
しかし本当に良い工具なのか使ったことがないので十分な性能なのか疑問でした。
しかし、美唄モデラーズクラブの無節操さんやジョンソンさんのブログを拝見してかなり良いものであることがわかったので購入を検討しました。
そんな時、無節操さんが0.2ミリの超硬タガネを発売されることを知り早速注文しました。
mk625

(画像は美唄モデラーズクラブさんからお借りしています。
無節操さん勝手にお借りしてすいません)
これでスジボリがシャープに出来るはずです。
早くこないかな~。到着が楽しみです。
興味のある方はコチラをご覧下さい。
美唄モデラーズクラブ


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。

別窓 | 工具 | コメント:8 | トラックバック:0
2007-04-18 Wed 21:02 ∧top | under∨

ジム改高機動型製作記①

ゲルキャも完成しぼつぼつフルクロのサフでもしようかなと考えている今日この頃ですが、ジム改高機動型の製作を本格的に始めました。
mk623

ちなみに現在の状況は下腕を2ミリ延長、足を4ミリ延長、フンドシの形状変更、前後アーマー2ミリ延長、スリッパの形状変更、肩アーマーの大型化、スネ外装の分割ライン変更です。
まだまだ造形を変更する箇所が沢山ありますがコンペの締め切りが6月末だったのでぼつぼつ本腰を入れて製作しないと間に合わないので・・。
まあこのジム改の造形はプロトタイプにフィードバックする予定なので新しいことを少しは取り入れてみようと考えていて、それはおいおい紹介していきます。

さて以前スレッガー中尉のパーソナルマーク製作の話をしましたが、一応出来ました。
 mk624

色については実際コミックでは白黒で配色は分らないのですが、スレッガー中尉のイメージで塗ってみました。
スレッガー中尉専用GMの製作を開始するまでにMDプリンタを手に入れたいものです。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
2007-04-17 Tue 01:03 ∧top | under∨

リキ近況&オク出品

さて今日は久々にうちの飼い犬リキの近況報告を・・。
最近また大きくなってきて多分6~7キロあると思います。
mk621

予防接種も終っているので表に出して遊ばせています。
ウチの田んぼで走らせていると喜んでビュンビュン走り回ります。
一緒になって走っていると40前の親父にはこたえるのでボールを投げて取ってこいを覚えさせようとしているのですが、何せまだ生後4ヶ月なのでボールを咥えて走り回るしまつ、もう少し訓練が必要です。
ちなみにマテ、オスワリ、フセ、オテ、オカワリは80%ほど出来るようになってきました。
ノラの雑種にしては知能が高いと思うので、親がコリーだったんじゃないかと嫁と話しています。
しかし、写真でもわかりますがリキにはマユゲがあると思いませんか?。
もっと大きくなったらかなくなるかもしれませんが・・。
ちなみにこんな顔もパチリ
mk622

なんだかおじいさんみたい。

さてリック・ドムとゲルググキャノンをオークションに出品しました。
ついでですがお婿にいけなかったF91も一緒に再出品しました。
21日までですのでよろしくお願いします。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
2007-04-15 Sun 19:32 ∧top | under∨

HP・TOPページリニューアル&新作ロールアウト他

やっとだ~。\(^o^)/
昨年12月よりTOPページをリニューアルしようと画策し、コツコツと作業をしてまいりましたが、やっとTOPページが出来ました。
前回はブルーを基調としていましたが今回はモノトーンでまとめてみました。
シンプルな構成にしようと思っていたのですが、なかなかいいデザインを思いつかなかったのが理由でずるずる4月までかかってしまいました。
リニューアルにあたりサイトロゴも新調してみましたがどうでしょう?。
嫁はかなり気に入ってくれているようですが・・。

なお一部コンテンツは編集作業中なのでログインできませんのでご了承ください。
ちなみに以前話をしていましたゲストギャラリーも開設予定なので、開設の再はみなさんの投稿をお待ちしておりますので。m(__)m
まあここまで引っ張ったのは新作(ドムは旧作ですが)2体同時UPと一緒にリニューアルしようと考えていたこともありますが・・。

さてそのリック・ドムとゲルググ・キャノンですがギャラリーUPも終了しています。
ストレート組みなので見るところもないと思いますが、感想などいただけますと、
しがないガンプラ親父の励みになりますのでふるって??、コメントをお願いいたします。m(__)m
しかし今回のゲルググも前回のドムもそうでしたが、傑作と呼ぶに相応しいキットだと思います。
ストレート組みでこれだけアニメの雰囲気を表現していて、キットとしての完成度の高さに脱帽です。これで1000円程度なのは最近のHGUCはあなどれないと思います。

さてお次はクロスボーンガンダムフルクロスの塗装を始めようと考えていますが、ティターンズコンペの締め切りが近いのでRGM-79CRジム改高機動型の製作を優先的にやらないといけないかも・・。
そういえばオラザクとかもあるんだった・・。今年はどうしようかな~。
製作状況にもよるのですがその時作っているもので、一次予選突破を目標にサクット応募しようかな。
また地味なジムで応募していたりして・・。
今年も鳥取でガンパクあるんだったら、今年こそ郵送でも参加できるようなら参加しようかなと・・。
一番は帰郷すればいいのですが、なにせ遠いので面倒なんですよね~。
でもスタジオレックレスのメンバーが来場されるのだったら行きたいな~。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。



別窓 | ガンプラ | コメント:14 | トラックバック:0
2007-04-14 Sat 07:32 ∧top | under∨

クロスボーンガンダム・フルクロス&ストライクノワール

ええ~と今日はですね、ゲルググのTOPコートが終りました。
ドライブースで乾燥中なのでギャラリー用画像の撮影は明日以降になります。
他にはコレといった話題はないのですが、クロスボーンフルクロスのパーツ洗浄が終了して一回目のサフを始めようかなと思っています。
mk619

それにしてもパーツが多いですわ、特にフルクロスの黄色い部品はビミョーに形状が違っているので間違えないようにするのに苦労すると思います。(また失くしそう・・・。)
そしてお次はノワールのペーパーがけをぼつぼつ始めました。
mk620

ちなみにノワールのようなペーパーがけだけしているキットは、他のキットに飽きてきた時にボーっとしながらペーパーがけをするために使っているって感じです。
フリーダムもぼつぼつと進めていて今は腕部のデティールを思案中です。
あっさり目で行くかゴテゴテで行くかここが思案のしどころで・・。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。
別窓 | クロスボーン | コメント:0 | トラックバック:0
2007-04-12 Thu 21:16 ∧top | under∨

ジョニー・ライデン専用ゲルググキャンノン、テストショット

鋭意製作中のJRゲルググキャノンですが、スミイレデカール貼りが終了し、デカール乾燥終了後TOPコートって所まできました。
で、テストショットをパチリ
mk616

mk617

今回もジオノのゲルググを参考にデカールワークしてみました。
しかし、リハビリのつもりで始めたストレート組みなのにえらい時間がかかってしまいました。
表面処理にかなり時間をさいたのが理由ですが、やはり表面処理は仕上がりに重要な影響をあたえるものだと実感しました。
今後の製作にいい意味での課題が出来たと思います。
さて、JEEPさんお待たせしました。♪m(__)m
テストショット状態ですが、やっとリック・ドムとゲルググキャノンのツーショットをUPすることができました。
mk618

これがやりたくてこの2ヶ月あまり作業してきました。
いざツーショットにしてみて微妙に赤の調色が違っているのに気がつきちょっと反省です。
本UPはTOPコート終了後になりますので2~3日あとかなって感じです。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。
別窓 | ゲルググC | コメント:4 | トラックバック:0
2007-04-10 Tue 03:38 ∧top | under∨

ジョニー・ライデン専用ゲルググキャノン

現在塗装中のゲルググキャノンですが90%まで進んできました。
今の状況はこんな感じです。
jrgca]

今回は表面処理に多く時間がかかったのですが、TOPコートを吹いていない状態でこの仕上がりならかなりいいのではと思います。
あとはスミイレとデカール貼りが終了したらTOPコートをして完成です。
ちなみにノーマルゲルググのパーツもあるので、MS-14A ジョニー・ライデン専用ゲルググも再現可能です。
早く完成させて前回のMS-09Rジョニー・ライデン専用リックドムとのツーショットを撮りたいですね。楽しみ楽しみ♪。(JEEPさんまっててください)

あっそうそう今コイツをベースにまたパーソナルマークを作成中です。
mk615

分らない方もいらっしゃると思いますが、ジ・オリジン8巻でスレッガー中尉が乗るジムに書かれているスレッガー中尉のパーソナルマークです。
以前話をしていたスレッガー中尉専用ジムのために、コレをイラストレーターでトレ-スしています。
このマークが出来たらスレッガー中尉のジムの製作をスタートさせようと思っています。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。
別窓 | ゲルググC | コメント:4 | トラックバック:0
2007-04-07 Sat 04:04 ∧top | under∨

ガンダム世代

先日、いつものように嫁と古本屋に行くと、嫁がこんな本を見つけてくれました。
1999年初版の「ガンダムエイジ」です。
mk613

内容はガンダムの製作秘話やカルト的な内容が書かれていました。
特に興味深かったのはサンライズの飯塚正夫氏語る「ガンダム誕生の秘密」です。
ココからはネタバレになるので・・。(知っている方もいらっしゃるかも知れませんが)


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。

ガンダム世代…の続きを読む
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
2007-04-06 Fri 06:15 ∧top | under∨

ガンダムパイロット列伝

先日オークションで以前から欲しかったコミックを入手しました。
コレです。
mk608

いや~随分前に古本屋で見た時は興味がなくてスルーしたのですが、その後MSV熱の高まりと共にこの本の存在を思い出して欲しいなと思っていました。
内容は「真紅の稲妻 ジョニー・ライデン」「白狼 シン・マツナガ」などのストーリーが画かれていてカッコイイです。
なかでも、トーマス・クルツ編はなかなか良く、トーマス・クルツの人物像がカッコよく画かれています。
このコミックみたらトーマス・クルツの機体を作りたくなりますね。
しかし、ジョニー・ライデンは過去と現在ではこれほど違うのかといった絵面になっています。
ちなみにコミック版のジョニーはコレ
mk609]

それがキットのインスト版ではこんなことに・・。
mk610

どこをどう整形したらインスト版がコミック版になるんだ!!。とても同一人物とは思えん・・。

さてガンプラの作業ですが、ゲルキャの塗装は70%終了って所です。
今はスカ-ト裏を塗装すべくマスキングゾルの乾燥待ち中です。
そういえば、ストライクノワールの本体だけですが仮組が終りました。
mk611

ノワールカッチョイイ~。とても同じフレームから発生しているとは思えん。
しかしストライクもスパーデティールUP??でノワールに負けないように仕上げてやる予定なので乞うご期待。
ちなみにIWSPを付けてムウ=ラ=フラガ機でいこうかなと考えております。(またかよ)
アカツキ=フラガもカッコイイですが、私の中でのカッコよさはやはりストライク=フラガのアークエンジェルを守っての爆発シ-ンにはかないませんわ。(生きていたのはちょっと・・って感じでしたけど。)
さてもう一つですが、フリーダムを久々にいじっています。
mk612

胴体にダミーシリンダーを入れてみたりしました。
ちなみに肩のバーニアをコトブキヤの新製品ダクトⅢにしてみました。
新製品のスパイクも見ましたけど同サイズが二個ずつしか入っていないのはいやらしいですな、ザクとかに使うには2セットいるじゃん。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。


別窓 | エクシア | コメント:0 | トラックバック:0
2007-04-03 Tue 20:42 ∧top | under∨
| mak's imagination box |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。