1. 無料アクセス解析








プロコンBOY WA 0.3mm トリガータイプ35%OFF
指の疲れが少ないタイプ
PS269 プロコンBOY WA プラチナダブルアクション(ノズル口径:0.3mm)35%OFF
基本のエアブラシ
PS305 Mr.リニアコンプレッサーL5/プラチナ/レギュレーターセット 40%OFF

35%OFF! Mr.スーパーブース 35%OFF

クレオス Gツール Mr. カラーストッカー PRO GT30《発売済・取り寄せ品》

GSIクレオス ドレン&ダストキャッチャーII エア調整機能付

タミヤ スプレーワークHG トリガーエアーブラシ

タミヤ エアーブラシシステム No.13 スプレーワーク エアーブラシスタンド

タミヤ ペインティングブースII (ツインファン)(U3477)



エアブラシ ハンドピース ドイツ製 エアテックス【送料無料】エアブラシ H&S ドイツ/ハーダー&...
高級品
エアテックスエアブラシパーツ 3連ホースジョイント Sネジ

【当店ポイント2倍】エアテックス エアブラシホルダー AH01【税込】 AT AH01エアブラシホルタ ...

塗装,ブース,エアテックス,スプレーボックス【送料無料】エアブラシ スプレーブース THE BLACK ...

エアブラシ コンプレッサー エアテックス 【送料無料】ネイルアート コンプレッサー サイレン...

【ルーペ・虫眼鏡・拡大鏡】時計修理・アイルーペ・ワイヤー付LEDライト付時計見ルーペ(5倍)P-55

超音波小型カッター USW-334

★☆★ ポイント 2倍 ★☆★ 2009/03/06 20:00~2009/03/18 23:59DG-B2 キレイに撮り隊 デジカ...

PROXXON(プロクソン) 集塵テーブル(ミニルーター用)No.22700

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

やっかいな一日

え~と昨日は大変な一日でした。
どうしてかといいますとPCが不調になりハードディスクの初期化を余儀なくされてしまった為です。
原因は、今使っているセキュリティーソフトの更新期限切れに伴って、新しいセキュリティーソフトに移行しようとしたことでした。
新しいソフトをインストールしようとすると、古いソフトをアンインストールしろとのこと。
順調にアンインストールが終わるともう一つ消せと指示が出たのですが、消そうとしても消せない???。
なぜなのか?といろいろ調べてみるとどうやらプレインストールされているソフトらしく、そのソフトを残したままXPをサービスパック2にバージョンUPをすると異常が起こるとのこと。
そんなことバージョンUPする時に注意してなかったじゃん。
しかもソフト消さずにバージョンUPしたら動作保障しないってどういうこと??。NECどうなってんの???。
で、この一連のことで正常に起動しなくなるしまつ・・・。
いろいろ復旧作業をやっても治らず、結局初期化しか方法がありませんでした。
そこでなんとか起動させて、必要なファイルのバックUP取って初期化を開始。
途中でいろいろアクシデントもあり結局バックUP&初期化が終わったのが6時間後・・。
その後インターネットの接続やOSなどのバージョンUP、ファイルの復旧、アプリケーションの再インストールなどで6時間・・。
結局12時間以上かかってやっと元に戻りました。
そしたら、IEやMPはいつのまにか新しいバージョンになっていたようです。
初期化前にはIEのバーションUPなんてかからななかったのに。
やはり、なんらかの異常があったからなんだろうな。
しかも、初期化によってカスもきれいになって快適に動くようになったし。大変だったけどまあいいか。
そんなこんなでガンプラは全然触れませんでした。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m


スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
2007-09-30 Sun 11:54 ∧top | under∨

MGキュベレイ製作記⑨

今日もちまちまとキュベレイをいじっています。
ノワールのフレーム塗装は順調に進んでいて、またその乾燥の合間にキュベレイの作業です。
で、いつもは行けない手芸店に嫁に一緒に行ってもらい、こいつを購入しました。
mk787

なんに使うものかよくわかりませんが、これでこんなものを作りました。
mk789

でこれがこんな風になります。
mk790

これは永野氏のMHの首回りのデティールのように首の後ろにワイヤーデティールを施してみました。
これで首回りのスカスカ感が少しなくなったと思います。

さて先日購入の模型誌で知ったことですが、当HPと相互リンクしていただいているGARAGE T4のtakayo4さんがDHMでライターデビューされました。
昨年の状況だとどうなるのかと心配していましたが、百鬼での1位とプロデビューの華麗なる復活。
今後のtakayo4さんの活躍がをとても楽しみです。
takayo4さんといえばVer.Ka系を作らせたら日本一なのでそのへんの作例などを楽しみにしたいと思います。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m

別窓 | キュベレイ | コメント:2 | トラックバック:0
2007-09-28 Fri 22:02 ∧top | under∨

MGキュベレイ製作記⑧

さて今日はノワールのフレーム関係の塗装に入っています。
今の所は一回目が終わってドライブースで乾燥まちになっています。
その合間にキュベレイの作業を続けることにしましょう。
昨日の話でヒートシンクの新造の話をしましたが、一応こんな風になりました。
mk785

神経を使う作業なのでとりあえず上の部分だけやってみました。
放熱フィンを9枚プラバンから切り出し、下の部分にエバグリのスリットプラバンを貼ってあります。
でも良く見ないと分からないのであまり意味の無い作業だったかも・・。まあ自己満足ですね。
さて残りの下の部分もがんばってやりますか。
---------------------------------------------------------------------------
え~と上記の作業を変更することにしました。
mk786

上のものをプロデューサー(嫁)に見せると中のスリットが見えにくいとのこと。
嫁はメッシュが入ると思っていたようで納得いかない様子・・。
私もあまり納得いっていなかったので作り直すことに・・。
結局全部一からやり直しになりましたがこちらの方か良かったのでまあいいか・・。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m


別窓 | キュベレイ | コメント:4 | トラックバック:0
2007-09-27 Thu 20:48 ∧top | under∨

今月の模型誌&MGキュベレイ製作記⑦

え~と遅ればせながら今月の模型誌を見ました。
今月はHJとDHMを購入。MGはまだ見ていないので見てから購入を考えます。
さて内容については両誌ともメインはOO(ダブルオー)関連。
まあバンダイの政治的影響を考えれば当然といえば当然。
私的には商品の購入はアニメを見てからと考えているので、まあもう少し様子見ってところでしょうか。
他に目立った記事はMG102番目がユニコーンガンダムってことぐらい。
まあこれもバンダイの台所事情が大きく影響しているのがみえみえなんですけど・・。
さて大きな話題といえば当HPと相互リンクしていただいているa2caftsのyumoさんがガン王の東京大会で一位を獲得されました。
前から凄腕モデラーでしたが、すっかり雲の上の存在になってしまわれました・・。
そのうちプロデビューなんてことになるんじゃないでしょうか。
今年こそガン王を日本に取り返してくださいねyumoさん。

さて私はといいますと、あいも変わらず細々とガンプラを作っています。
今日は作業前なのですが、やるって宣言しないとやらなくなりそうなので発表しちゃいます。
mak784

なにをやろうとしているかと言いますと、胸部のヒートシンクの新造です。
キュベレイの胸部には高出力ジェネレーターが内蔵されていてそれに伴うヒートシンクが付いているのですが、キットではジェネレーターがあるようなデティールがありません。
私の解釈ではヒートシンクの内側にジェネレーターのデティールが見えているのが正しいと判断。
でもそのデティールを入れる為には、ヒートシンクを全て取り除き、ジェネレーターデティールを施し、新造したヒートシンクを付けるといった作業が必要になります。
最初はこの作業をやるつもりはあまりなかったのが事実です。
依頼品ではありますが、実際はキットの実費しか貰うつもりはなので、はたしてここまでやる必要があるのかと疑問が生じていました。
でも、思いついた以上はやらないで、後になってやっとけばよかったと後悔したくないのと、作る以上は自分の能力を最大限に出したいと考え作業をすることにしました。
このブログでやると宣言することで逃げ場をなくし、この作業をやりとげようと思います。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m

別窓 | キュベレイ | コメント:2 | トラックバック:0
2007-09-26 Wed 03:19 ∧top | under∨

MGキュベレイ製作記⑥&MGストライクノワール製作記⑩

連休最終日でしたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?。
さて今日はノワールの塗装を進めました。
以前の状態ではグレー部の塗装が終了ってことでしたが、今回はブラック部の塗装が終わりました。
mk718

画像のパーツはノワールストライカーの部品ですが、結構大きい部品で表面処理には苦労させられました。
TOPコートなしでこの状態ならばGOODってところでしょうか。
あとはフレーム&武器関係と小さな部品なのでもう少し頑張りますか。
もう一つ作業中のキュベレイですが昨日の部品の修正をやっていました。
mk783

可動部の部分が明らかに強度不足だったのでエポパテを盛り付けて強度UPしてみました。
あとは面出しをきちんとして裏面のデティールを入れてこの部分は終了にします。
この後懸案になっている部分の作業に着手することになると思います。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m

別窓 | STノワール | コメント:2 | トラックバック:0
2007-09-24 Mon 23:40 ∧top | under∨

ガンプラの今後

さて、今日は連休中日でしたが暑いので出かけませんでした。
ゆるゆるとノワールの塗装をしながら、キュベレイの造形作業をやっていました。
今の所はこんな感じ
mk781

胸部のなんだか分からないですが、コックピトカバーのようなものの厚みが欲しかったのでプラバンで幅ましした程度。
またぼつぼつと進めていこうと思います。

さて話は変わって、もうすぐガンダムOOの放送が始まりますね。
MSの造形にかんしては賛否両論でしょうが、それなりに人気がでてある程度商売が上手くいくと思います。
またMG102体目はガンダムユニコーンらしいですね。(これは何故なのかは大体予想ができますが・・。)
表面上だけで判断すると新作アニメや新作小説で新しいエサをあたえた感じになっていますが客観的に状況を分析してみると一概に楽観視はできません。
なぜかと言いますとこれは一部のことかもしれませんが、ネット上でのガンプラ系HPの閉鎖が目立ってきたように感じます。
また、ある方が言っておられましたが、ヤフオクのガンプラ完成品の相場が下がり気味だそうです。
一部の有名モデラーは相変わらずの高額取引ですが、そのた大勢の相場が下がっているってことは、完成品市場がある程度の飽和状態にあるようです。
言い換えれば製作者より購入者が減っていて、需要と供給のバランスが崩れていると言えます。
あと、相場の低下の一因はイタズラ入札や新規入札制限がかかっていて変な価格の上昇や、製作者やその関係者による相場の吊り上げが出来にくくなってきた(それでも巧妙に不正をやっているモデラーもすくなくないでしょう)のも要因のひとつでしょうが。
まあ、じっくりオークションの状況をみていると海外からの出品者が増えていたりするので、ある意味荒らされているのかも・・。
これはヤフオク出品をメインにしているモデラーからすると労力に見合う利益が得られないので、うまみがないからガンプラ製作をやめてしまうケースが増えていると思います。
さてもう一つの現象としては、ガン王の参加者が今年は少なかったと言っている方がおられました。
しかし、百鬼やガン王東京大会のレポを見ていると盛り上がっているようで、いったいどうなんだろうと思います。
もしかすると、一般社会における格差がガンプラ界にもやってきたのかもしれません。一部の勝ち組とその他大勢の負け組み。
現に百鬼の上位入賞者を見ていると目新しい名前はありませんでした。(上位入賞者を非難しているのではありません)
これは新しいモデラーが育っていないってことなのかもしれません、BMCの方々のように啓蒙活動をしている方なんてほんの一握りなので、若くていきのいい凄腕のモデラーが育つ土壌が特に地方にはありません。
高度情報化社会の現代では情報量の多い都市部は活発になっていきますが、情報量の少ない地方は次第に衰退していくまさに現代社会の問題を投影していると言えます。
しかし、これはガンプラに関係する人々にとっては私達と含めて他人事ではありません。
仮に、一部の勝ち組だけがガンプラを買い続けても企業的にはなんのメリットもありません。
企業や業界にとって重要なのはその他大勢の負け組みや新参者に、勝ち組になりたいと在庫の山を築かせることなのです。
しかし、現在の状況は以前も言いましたが、当然ですがちやほやされるのは勝ち組で負け組みや新参者はそこにたどり着く前に疲れてしまい、「やーめた」ってなりがちです。
客商売で成功する為には、いかにリピーターを増やすってことが重要なのですが、業界はいままでそんな努力をしたこともないでしょうし、またこれかもしないでしょう。
来るものは拒まず、去るものは追わずって感じの商売だと言えます。
しかし昨今少子化が問題になってきてオモチャ屋や模型店の閉店なども起きていて、これも勝ち組負け組みの構造になっています。
ある意味、資本主義社会では勝ち組負け組みが発生するのは当たり前のことですが、ことガンプラ界では勝ち組だけが生き残っても商売的には上手くいきません。
いかに新しいユーザーを増やしていくのかってことが今後の重要な課題言えます。
業界人ではない私が分析した所でではこんな感じです。今後のガンプラ界がこの問題をどうクリアしていくのか・・。バンダイの手腕が楽しみですね。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m
別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:2
2007-09-23 Sun 20:08 ∧top | under∨

想像力の影響

今日もキュベレイの作業報告ですが、しかし昨日から別段変化しておりません。
mk780

今現在は胴体部の面出しを行なっています。
この胴体のペーパーがけをしながら思うのが、キュベレイの全体の中でこの部分がメカ部が露出しています。
これは永野氏のFSSのMHのデザインイメージそのままです。
私の考えではこの部分の造形が仕上がりに一番影響を与えると考えています。
そこでいろいろ考えていくと、いいアイデアが浮かんだのですがこれを施すとすると、とんでもない作業量になりそうで恐ろしいんです。
しかし、これを施すと完成度がさらにUPするはずなのです。
どうしたものか・・・とても悩んでいます。

さてそんな時に疑問に思っていたことの答えが閃きました。
ココの所私を苦しめている製作意欲(テンション)のアップダウンですが、イメージモデリングと繋がっているのではと思い始めています。
分かりやすく言いますと、制作意欲=想像力ってことです。
脳が造形イメージを想像出来る時は、作業ペースがあがったりして想像するってことが手を動かすことに多大な影響を与えていると感じ始めています。
このことは人それぞれのパターンがあって、例えばコンテストに入賞したりすることを想像していたり、オークションで高額落札されることを想像したりといろいろな想像がガンプラを製作することの意欲に繋がっているのではと思います。
しかし、この想像力は自分の精神状態が正常でないと機能不全に陥ります。
家庭、仕事、etcなどのいろいろなことが精神に影響をおよぼして想像するってことを出来にくくし、ゆえに制作意欲が落ちていくのだと考えます。
健全な肉体に健全な精神ではないですが、健全な精神に意欲的な想像ってことではないでしょうか。
もう一つ言えば想像=創造ってことではないでしょうか・・。
などとペーパーがけをしながら、またくだらないこと考えてしまう今日この頃です。(笑)

--------------------------------------------------------------------------
久々にカテゴリーランキグで一位に返り咲きました。
すぐにランクダウンすると分かっていますが、いつも来ていただいている方々や、コメントしていただいている方々のおかげと思い大変感謝しております。
ありがとうございましたm(__)m



いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m
別窓 | キュベレイ | コメント:2 | トラックバック:0
2007-09-21 Fri 21:11 ∧top | under∨

MGキュベレイ製作記⑤

いや~今日も暑い一日でした。まだエアコンは必要ですね。
さてザクの作業もひと段落したので、キュベレイの作業に戻りました。
今回は頭部の面出しなどやってみました。
mk779

いろいろと資料を検討結果、造形の方向性はGFFのキュベレイMK-Ⅱを参考にしたいと思います。
人形は顔が命ってことでまずは頭部の作業をしてみましたが、なかなか
イメージ通りになりました。
一応アトハメ加工などもやっております。この後は胴体に取り掛かろうと思います。

さて、ちょっと時事ネタです。ニュースを見ているとハウスのカレールーやサッポロ一番のラーメンなども原材料の高騰が原因で値上がりするって行っていました。
日本って食物自給率が40%を切っていて、このままの状態が続くと近い将来、食料不足が深刻になるそうです。
そこでウチはと言いますと、小さいながら田んぼと畑があり、特にお米に関しては購入する必要がありません。
今年も新米の季節がやって来てまた美味しいお米が食べられます。
コレもひとえに義父と義母のおかげです。
しかし、義父もぼつぼつ体力的にきつくなってきたという話で、いよいよ私と嫁が米作りをやることになりそうです。
嫁は少しの経験はあるのですが、一年を通しての作業はやったことがないので二人で一から勉強です。
でも実際、ウチの田んぼの土地は谷間にあり、朝は山頂から風が吹き、夕方は下から風が吹いて風の通り道なので、殆んど害虫の心配がありません。
現に田植えをしたあと一度農薬をまいたら後は草取りをするぐらいでいいらしいです。
まあ実際はそれ以上の苦労があるのでしょうが、田んぼを続けることでお米の心配がいらないのなら是非続けようと思います。
その後はぼつぼつと畑作業も習っておいしい作物を作りたいと思います。
そういえば、今年はイノシシの被害もなく3年目にして鳴門金時(美味しい焼いもになるサツマイモ)が食べられそうです。^^


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m
別窓 | キュベレイ | コメント:7 | トラックバック:0
2007-09-20 Thu 20:39 ∧top | under∨

J・ライデン専用MS-06F製作記⑦

え~と昨日に続いて今回もザクの作業報告です。
akさんからリクエストがありましたのでシールドの画像を撮りました。
mk776

スパイクを変更したスパイクアーマーに対してシールドがボリューム不足だと思っていたので、形状は電ホ別冊の今井氏製作のシャアザク作例の形状を少しマネしています。
これで全体のバランスが良くなったのではと思います。
後は、J型からF型にすべくランドセルに追加工作をしました。
mk777

見てわかりますが、シャアザク2.0のインストに載っていたF型ランドセルの設定画に準じて上部にバーニアを増設しました。
同じくその設定画では脚部にF2型のようなバーニアがあるらしいですが、私的にはバーニアのないアニメぽい方が好きなので脚部は現状のままにしようと思います。
それにしてもまたJライデンカラーで塗ってしまうんですがなぜかといいますと、前回製作したJR06Fの塗装は納得していなかったのでリベンジってことでJRカラーでまた塗ります。
リックドム、ゲルググと練習できたので今回はかなり自信をもって塗装できると思います。
-----------------------------------------------------------------------
本日、マテリアル購入の為ホビータウンへ行きました。
くろぼんさんのHiーν拝見しました。イボルブ風のデティールが施してあって迫力がありました。
みなすばらしい作品でしたが、目をひいたのはプロトタイプガンダムVer・Kaとドズルザク2.0でしたね。
私のようなヘッポコモデラーは参加しなくてよかった、恥をかく所でした(^^ゞ。
上記画像より追加工作
ランドセルのメインバーニアを宇宙用ってことで大型化。
mk778

今回のザクですが高価なアルミパーツとかを使用しないで、見栄えのある造形を目指しているのでブキヤのパーツを使っています。
でもバーニア内部とかにはブラスパイプやツブシダマは使いますけど・・。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m

別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
2007-09-19 Wed 06:57 ∧top | under∨

ザク比較

今日はといいますと、ノワール&キュベレイはちょっとお休みで、ザクの作業をちょこっと。
mk774

mk775

と言っても以前購入していたシャアザクを組んでみて、ノワールの次に塗装に入る予定の06Fと比較してみました。
プロポーションはまったくいじっていないので同じですね。
若干のデティールUPとシールドの計上を変更した程度ですがイメージが違いますね。
ザクってデティールや塗装の方向性でどんな風にも変化するのでとても面白いと思います。
作り手のイメ-ジ次第でいろいろなザクが作り出せる・・。
まさに凡庸量産機ってことですね。
同じ事がジムにも言えて、ジムも作り手しだいでいろんなものを生み出せます。
なるほど、だから私は量産機が好きなんだ!!。
ストフリみたいにネコも杓子も同じデティールの方向性みたいなことはなく、造形の自由度が高いから作っていて楽しいのだと思います。
ってことはザクやジムって一番簡単なようで一番難しいと言えますね。
う~ん奥が深い・・。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m


別窓 | 未分類 | コメント:8 | トラックバック:0
2007-09-16 Sun 23:30 ∧top | under∨

MSのデザイン

先日来組んでいるキュベレイについてですが、私としてはエレガントという言葉をキーワードにしています。
じっくりデザインを見ていて、なんで他のMSのデザインと違って見えるのかと考えてみるとあることに気がつきました。
元来、MSもそうですが兵器や武具などの殆んどが男性用に開発されたもです。
ガンダムの世界でもパイロットの殆んどが男性です。女性エースパイロットも存在しますが、乗っているMSは男性用のMSのカラーリングを変えた程度です。
そこで注意深く考えてみると最初から女性専用として開発されたMSは殆んどないってことです。
私が思い出すかぎりでは、ララアのエルメス(これはモビルアーマー)、あとMSとしてはキュベレイのみだと思います。
パラスアテネやボノリークはもともとジュピトリスで開発されたMSで純粋に女性用として開発されたものではなく、あとから女性パイロットに与えられたものですし、クインマンサはプルツーとグレミーのMSなので純粋な女性用じゃないですし、αジールはもともと強化人間用に開発されたものにクエスが乗っただけみたいですし。
ってことで設計段階から女性専用として開発されたMSはキュベレイのみってことになります(間違いがなければ・・。)
そのデザインが他のMSと大きく違っているのはこの女性専用であるってことが最大の要因だと私は考えます。
まさにクイーン(ハマーン様)の為に開発されたガンダム世界で唯一無二の存在で、だからものすごい存在感がありキュベレイが好きな人が多いのだと思います。
私はといえばキュベレイ自体が好きってことはないのですが、いままで作っていたMSとはまったくデザインラインが違いますし、デティールに関しても今までの法則が通用しないので、どう表現するのかを思案していてとても面白いです。
イメージとしていま浮かんでいるのは白無垢の十二単でクイーンのMSを表現したいと思っています。
今回のキュベレイ製作で、自分の得意なまたは好きなものばかり作っていても新しい発見がだんだん無くなっていくってことに気がつきました。
自分が考えもしなかったことにチャレンジすることが、製作意欲に大きな影響を与えるのだと実感しています。
今回のキュベレイ製作依頼をくれた嫁に本当に感謝しています。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m


別窓 | キュベレイ | コメント:8 | トラックバック:0
2007-09-14 Fri 20:55 ∧top | under∨

MGキュベレイ製作記④

世の中は安部くんの件で大騒ぎですね~。
私はといいますとプライベートで大騒ぎです。
ずっと待っていた所から連絡があったり、3年飼っていた金魚が死んだりといろいろありました。
さてそんな中、キュベレイの仮組みが終わりました。
mk773

組んでみての感想は実にエレガント。
特にヒザとつま先のラインの統一感、カッコよく見えるデザインの基本Xラインを踏襲した全体像。
まさにハマーン様のためにあるMSですわ~。永野氏恐るべし・・。
デティーリングに関してはいろいろとアイデアが浮かんでくるのですが、依頼品なのであまり自分好みにやりすぎてもいけないので思案しています。
そういえば先日ヤマダ電機に行った時にデジカメコーナーをうろうろ。
最近のデジカメは良いですね~。私のは5年落ちなのでぼつぼつ新しいのが欲しいのですが何せ先立つものがない。
今度買うとしたら一眼レフにしようと思っているので、最低でも10万はいると思います。
う~ん無理だ!!、しばらくは今ので我慢って所です。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m


別窓 | キュベレイ | コメント:6 | トラックバック:1
2007-09-13 Thu 19:52 ∧top | under∨

2割3割は当たり前。

今日はコレといってガンプラの作業は進んでいません。
話題と言えばアマゾンでMGデスガンの通常版の予約やっていますがすでに30%OFF。
みんなスペシャル版の予約を希望しているようで、通常版はまったく予約なしなのかな~?。
ストフリのフルバーストみたいな意味のないエフェクトパーツが付いているのではなく、光の翼が付いているのだからスペシャル版のみでよかったのではと思います。
ストフリは最初の転売フィーバーを除けばフルバーストは売れ残っていて、通常版のほうが売れているみたいなのでデスガンも通常版が売れると考えたのかな?。そうだとしたら予測ミスだなバンダイ。
しかし最近ガンプラってあまり売れていないようす・・。
新製品が出ても模型店の店頭で売れ残っているし。
SEEDが放映されてガンプラブームが来たのは、まともなガンダムアニメに飢えていたマニアたちが一斉に飛びついた結果。
その後のSEED Dの失敗は過去の歴史の踏襲なのか?。
今度放映されるOO(ダブルオー)もアニメの人気は出てもガンプラを作る人間を増やすことが出来るのかといえば微妙なのかも・・。
でも、OO(ダブルオー)の試写会は盛況で特に女性が多かったらしいですよ・・。
でも女性じゃあガンプラモデラーになる人は少ないと思うんだけど、他のグッズが売れたりするから商売的にはOKなのかな?。
まあ今後の展開が楽しみではありますね。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m

別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
2007-09-11 Tue 20:48 ∧top | under∨

MGキュベレイ製作記③

朝晩は随分涼しくなりすごし易くなってきましたね。
今日は実家から20世紀梨が送られてきました。
毎年のことですが嫁は梨が大好きなので大喜びです。
さて、仮組み中のキュベレイですがこの辺まで進んできました。
mk772

う~んやはりデカイ・・。これでショルダーバインダーが付いたらもっとデカクなるんでしょうね、こりゃ大変だ・・。
仮組みの合間にノワールの修正処理をしていますが、仕上がりはぼつぼつといった感じです。
本当の所、間に合えば地元の模型店のコンテストに出撃も考えていましたが、間に合わす為に妥協してもしょうがないので出撃は見送ることにしました。
 話は変わって先日購入したタガネですが、市販の彫金用タガネは海外製のタガネでやはり研ぎが甘いそうで、確かにそれは使ってみて実感しました。
美唄モデラーズクラブさんのタガネは日本の職人さんが丁寧に研がれているらしくそれがあのシャープなスジボリを実現するのです。
美唄さんの所にサイズが増えたのを知ったのは市販品を注文したあとなので後の祭りorz。
今度から買うのは美唄モデラーズさんのタガネにしよっと。
タガネの収入が模型教室の資金にもなっているそうで、そういった活動に一役かえればいいなと思っていますので・・。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m



別窓 | キュベレイ | コメント:4 | トラックバック:0
2007-09-11 Tue 03:11 ∧top | under∨

MGストライクノワール製作記⑨

いや~ほんとに久々のストライクノワールがメインの話題です。
只今本体色のグレー部の塗装が終わり、ブラック部の塗装に入っています。
ノワールは塗り分けが簡単なので塗装ストレスは殆んどないんですが、表面処理に時間を取られているのでなかなか進んでいません。
現時点ではこんな感じに塗れています。
105etosou.jpg

画像で見るかぎりではぼつぼつといい感じではないかなと思っています。
さて、最近塗装に関して学習したことをお話しましょう。

「表面処理は95%残りの5%は塗装中に修正する。」

これはみなさんにとっては当たり前のことかもしれませんが。神経質な私は表面処理を延々とやってしまいがちなもので、どうしたものかと思案していた所、上記のような考え方にいたりました。
表面処理をいくら続けても100%にすることは不可能です。
100%にしようと思うと無限ループに入っていつまでたっても表面処理は終わりません。
95%程度まで終わったと思ったら塗装を始めて、塗装中に発見した修正箇所を修正しながら塗装する
これで、限りなく自分の理想に近い塗装面が得られるようになりました。
しかし難点が無いわけではありません・・。
やはり塗装に神経を使うとものすごく集中力を使うので、一度にあまり沢山塗装が出来ない事。
同じく集中力切れの為、以前のように乾燥待ちの間に他のガンプラの造形があまり進まないことなど弊害が若干出ています。
もしかしてテンションが上がらないのは集中力が切れているのが原因の一因なのかも・・。
そうだとしたら、完成度と引き換えなのでいたしかえしといったところでしょうか・・。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m


別窓 | STノワール | コメント:4 | トラックバック:0
2007-09-09 Sun 03:43 ∧top | under∨

MGキュベレイ製作記②

関東の方では台風直撃で大変だったようですが、西日本は今日も暑い一日でした。
さて仮組み中のキュベレイですが、やっとここまで組めました。
mk770

しかし凄いデザインですね。流石永野さんですわ、面と面のつながりが複雑でかつエレガント。
キュベレイが好きって人が多いのもうなずけます。
そういえば先日注文していた0.5&1.0ミリのタガネが届きました。
早速つかってみるとまったく削れません???。
ハテナと思っているとどうやら刃が入っていないようで、自分で研いで刃をいれないといけないようです。
だから安いのか・・。やられた。こんなことなら美唄さんとこのタガネにしとけばよかったorz。
でもしかたないので自分で刃をいれることにしました。
はじめは普通の砥石で研いでみたのですが、まったくといっていいほど刃は入りません。
で、よくよく考えてみると材質はタングステンでダイヤモンドの次ぐらいに硬い金属なのでダイヤモンド砥石でしか研げないようです。
そこで考えたのがリューターのダイヤモンドビット早速そいつを使ってなんとか刃を入れることができました。
mk627

これで多重装甲の表現が上手くいきそうです。試しに段オチモールドの整面に使ってみましたがばっりち上手くいきました。
仮組みが遅れていたのはタガネの刃いれに時間がかかってしまったためなんですね。

さて話題は変わって放置していたMGノワールの塗装を再開しました。
今回も表面処理には神経を使っているので結構時間がかかっていますが、良い感じになっているので仕上がりはバッチリではと思っています。
そこで塗装に関して私なりのウンチクを一つ・・。
綺麗な塗装が上手なモデラーはカーモデルやバイクモデル出身者が多い。
これは当然のことなのでしょうが、クルマやバイクは綺麗に仕上げるためには尋常じゃないくらい表面処理を念入りに行ないます。
この作業に慣れているカー&バイクモデラーからすればガンプラの表面処理などお茶の子さいさいです。
皆さんの知っている有名モデラーの方々もカーモデルやバイクモデラー出身者が多いんですよ。
ってことは塗装が上手くなりたければカー&バイクモデルのグロス塗装を練習するのが早道なのかも・・。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m



別窓 | キュベレイ | コメント:1 | トラックバック:0
2007-09-08 Sat 00:51 ∧top | under∨

MGキュベレイ製作記①

さて気分も一新?できたのかな???。
まあ、まったく作る気のなかったキュベレイを作るのだから気分も新たにってことでいいでしょう(笑)。
早速仮組みを始めています。
第一表面処理も同時にやっているのでなかなか進んでいませんが一応ここまで組んでいます。
mk768

って、腕だけ~。
でもまあ組んでみた感想は古いキットですが、パーツ割も比較的よく考えられていて組みやすいですね。
しかし殆んどが曲面構成なのでヒケの凄い事凄い事。
とりあえずさっとペーパーがけしても消えないヒケはほっておいて全体を組んでから念入りにいきましょう。
思案中だったカラーリングですが、依頼者の方が設定カラーがいいとのことなので、ホワイト+ビスマスパールでいこうかなと考えています。
石川氏曰くキュベレイの設定色塗装ではアレが最強らしいですし・・。
デティールの方向性は
mk769

装甲表面のスジボリなどは行なわず、石川氏の作例のように多重装甲的な表現を施してみようと思います。
イメージ的にはMSが十二一重をまとっているような感じを表現したいと思います。
その為には工具が必要なので新しく、0.5ミリと1.0ミリの超硬タガネを注文しました。
価格は一本980円なので高価なフィニッシャーズのナノミを買えない私にはピッタリです。
性能は美唄モデラーズクラブの0.2ミリタガネで体験済みですし。
ちなみに美唄モデラーズのタガネはサイズが豊富になっていました。
特に市販されていない0.5ミリ以下のタガネは美唄モデラーズさんからしか買えませんので、興味のある方はHPへ行ってみてはどうですか?


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。

別窓 | キュベレイ | コメント:0 | トラックバック:0
2007-09-05 Wed 20:43 ∧top | under∨

製作依頼

え~つと、唐突ですがガンプラの製作依頼が入りました。
依頼者は嫁の友人の女性漫画家の方です。
なんで突然こんな話になったのかと言いますと、嫁に「ここの所ガンプラ作る気力がないんだよね」と話したのがきっかけでした。
嫁曰く「趣味なんだから別にしはらく作らなくてもいいじゃん」と言うのですが、
私性格からすると、このまましばらく触らないとガンプラを辞めてしまう可能性が高いってぶっちゃけて話しました。
ガンプラを完成させても満足感が得られないのが最大の原因なのはよくわかっているのですが、満足感を得るにはどうしたらいいのかわかりませんでした。
そんな時嫁が、友人が好きなMSがあり以前それが欲しいと話していて、「友達がガンプラ作ってって言ったら作ってくれる?」と言い出しました。
嫁の友人の頼みなら断る理由はありません、「でなに作るの?」と聞くと、
mk767

これですMGキュベレイです。
友人の方はどうやら永野デザインのキュベレイが大好きらしく「キュベレイが飾りたい」とのことで、嫁が私がガンプラを作っていることを話すと「作って欲しい」と言われ製作することとあいなりました。
当然ですが嫁の友人でもあるし、製作代行じゃないのでキットの実費だけで作ることにしようと思っています。
キュベレイを作ろうと考えたことはなかったので早速イメージを練る為に資料探し・・。
資料庫からHJのバックナンバー2006・6月号、石川氏の作例がイメージにドンピシャでした。早速、仮組みを開始しようと思います。
なんだかテンションUPしてきましたよ~。
嫁さんありがたやありがたやm(__)m


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。

別窓 | キュベレイ | コメント:5 | トラックバック:0
2007-09-04 Tue 06:27 ∧top | under∨

テンションDOWN

う~んここのところガンプラ製作の気力が湧いてこな~い。
実際、新しいキットを購入してもパチ組する気にもならないし・・。
これはいったいどうしたことか??。
もしかして、これがガンプラ倦怠期なのかも・・。
ガンプラ復帰して2年ほどですか、突っ走ってきてちょっと息切れしたのかな。
一番いいのは目標を立てて製作するなのでしょうが、コンテストとかに出てみようって気にもならないし。
今、考えているのはしばらくガンプラ以外の物を作るか、しばらくの間まったくガンプラを触らないか、しばらくガンプラ以外の物に熱中するかなどと思っています。
まあ、一番いいのはガンプラから離れて作りたくなるまで触らないのがベスなのでしょうが・・。
本当の理由は自分でも分かっていて、作っていても楽しくなくなってきているのが本当の理由です。
まあ、自分中の問題なので自分で乗り越えなければならないのはよくわかっています。
趣味として楽しんでいるガンプラに苦しめられるなんて本末転倒なので、あせらず気楽に休み休みガンプラと付き合っていこうと思います。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。



別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
2007-09-03 Mon 04:43 ∧top | under∨

あっあっあらっし~♪ゲ~ムセンタ~あ・ら・し~♪。

先日ヤフオクで落札したCDがやっと今日届きました。
コイツです。
mk765

NEO-GE0のアーケードゲーム ADKのワールドヒローズ2(以下ワーヒー2)のイメージアルバムです。
先日BOOK OFFでゲーム音楽CDのワーヒー2を見つけて購入したのですが、自分の欲しかったものと違うのでどうしたものかと思いヤフオクで探してみると運よく出品されていて早速落札。
この中に収録されている
mk766

「ドイツ機攻師団鎮魂歌」がもう一度聞きたくて購入したのでした。
ワーヒー2は1993年のゲームですが、当時私はヒマがあればゲーセンがよいしていて、ストリートファイターや餓狼・サムスピなどの対戦格闘をやっていました。
もちろん家庭用NEOーGEO本体も購入していてたしかカセットと本体で6万~8万ぐらいだして買った記憶があります。
もちろん今は手元にありませんが、当時は家で練習しゲーセンで対戦といった繰り返しをしていました。
その後SEGAのバーチャファイターやナムコの鉄拳といったポリゴン系の対戦格闘が出てきたのですが、だんだんとゲーセンに行かなくなりいまではほとんどゲーセンに行く事はありません。
昔はUFOキャッチャーも達人クラスでのべ500体以上プライズ景品をゲットしています。
まあ女の子から「あれ欲しい~」みたいなこと言われて取っているうちに上達してしまったのが本当の理由ですけど・・。
さてそんなゲーセン好きだった私がとりわけ好きだったのはワーヒーに出てくるブロッケンというキャラクターです。
腕はロケットパンチ、ヒザからはミサイル、ジェットで空を飛ぶ、世界一のドイツの科学力が生んだスーパーロボットです。
このキャラを使ってよくボスのDIOさまと戦ったものでした。
このアレンジ音楽はハリソン・フォード主演の映画「ブレードランナー」のテーマソングににていてとてもカッコイイのです。
ブレードランナーといえばヒゲのデザイナー、シド・ミードがメカデザイナーをしているのはあまりにも有名ですね。それにしてもこのCD手に入ってよかった。
そういえば以前私がクリアしたSFCの超魔界村をよゐこの有野が「ゲームセンターCX」でプレイしているようですね。
私の家ではゲームセンターCXは見れないので有野のプレイはDVDが発売されたら見ようと思います。

業務連絡
気分転換にHPのTOPをちょこっといじってみました。
以前のものはちょっとチープかなと思っていたので、今回はもうちょっとがんばってみました。


お急ぎでなければクリックをお願いいたします。


別窓 | ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0
2007-09-02 Sun 01:29 ∧top | under∨
| mak's imagination box |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。