1. 無料アクセス解析








プロコンBOY WA 0.3mm トリガータイプ35%OFF
指の疲れが少ないタイプ
PS269 プロコンBOY WA プラチナダブルアクション(ノズル口径:0.3mm)35%OFF
基本のエアブラシ
PS305 Mr.リニアコンプレッサーL5/プラチナ/レギュレーターセット 40%OFF

35%OFF! Mr.スーパーブース 35%OFF

クレオス Gツール Mr. カラーストッカー PRO GT30《発売済・取り寄せ品》

GSIクレオス ドレン&ダストキャッチャーII エア調整機能付

タミヤ スプレーワークHG トリガーエアーブラシ

タミヤ エアーブラシシステム No.13 スプレーワーク エアーブラシスタンド

タミヤ ペインティングブースII (ツインファン)(U3477)



エアブラシ ハンドピース ドイツ製 エアテックス【送料無料】エアブラシ H&S ドイツ/ハーダー&...
高級品
エアテックスエアブラシパーツ 3連ホースジョイント Sネジ

【当店ポイント2倍】エアテックス エアブラシホルダー AH01【税込】 AT AH01エアブラシホルタ ...

塗装,ブース,エアテックス,スプレーボックス【送料無料】エアブラシ スプレーブース THE BLACK ...

エアブラシ コンプレッサー エアテックス 【送料無料】ネイルアート コンプレッサー サイレン...

【ルーペ・虫眼鏡・拡大鏡】時計修理・アイルーペ・ワイヤー付LEDライト付時計見ルーペ(5倍)P-55

超音波小型カッター USW-334

★☆★ ポイント 2倍 ★☆★ 2009/03/06 20:00~2009/03/18 23:59DG-B2 キレイに撮り隊 デジカ...

PROXXON(プロクソン) 集塵テーブル(ミニルーター用)No.22700

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

来年もよろしくお願いします。

常日頃当ブログをお引き立ていただきありがとうございます。
また、本年は大変お世話になりました。
来年も頑固ガンプラオヤジmakのHP&ブログをよろしくお願い致します。
<(_ _)>


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m



スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:9 | トラックバック:0
2007-12-31 Mon 18:22 ∧top | under∨

2007年ガンプラ感総括

もうスグ2007年も終わるのでここで今年一年の私のガンプラ感の総括したいと思います。

今年一年は目標としていた月一体も達成できずまたガンプラを作ることが楽しくなくなり、ガンプラを辞めてしまおうかみたいな時期もありました。
実際のところ製作ペースからして開店休業みたいな状況ではありますが・・。
しかし、今でもガンプラを続けているわけで多少なりとも過去の状況から脱却できたといえるのではと思います。
なにがきっかけだったのかはよく覚えていませんが、いま一番感じているのはガンプラ製作に決まりなど別にないってことです。
言い換えればどんな作り方をしてもOK、作り手が好きなように作っていいってこと、もうちょっと詳しく言うとガンプラとの関わりかたはどんな形でもいいってことです。
私が楽しくなくなった理由が、ガンプラをがんばって作ってもそれほどの意味がないし、がんばらなくてもそれほどの意味がないって思い始めたことでした。
その時に思ったことを正直に言いますと、はっきりいってガンプラを上手く作れても、私の人生においてそれほどの意味がないと感じていたと言えます。
実際冷静に考えてみると、オークションで高額落札されようが、模型コンテストで入賞しようが、プロになろうが、本当の意味で沢山の人間の記憶に残ることはないと言えます、
模型において頂点を目指しているのであれば、名前は忘れましたがアメリカのオークションに等身大美少女人形を出品しそれが高額落札されたことがニュースになるぐらいのレベルを目指すのが、本当の意味での頂点を極めるってことだと思います。
私にはそんなところに行き着きつくことなんて不可能に近いですから、何の為に技術の上達を目指していたのか全く分からなくなりそれが引き金になってガンプラをつくるのが楽しくなくなっていました。
しかし、よくよく考えてみるとそんなことはどうでもよいことで自分がガンプラを作っているのはガンダムやガンプラが好きだからに他ありません。
私はガンプラ製作を生業としているわけではないので、私がガンプラ製作をするのに何も制約などなかったのです。
自分の中でガンプラを作る人間はコンテストに応募して入賞したり、オークションで高額入札されたり、ネット上で有名人になったりしないとガンプラを製作しHPを運営している人間は存在価値がないみたいに思い込んでいました。
もっと極端にいえばそういった状態にあるモデラーを羨望の眼差しでみていたのだろうと思います。
しかし自分の現状は絶対そこまでたどり着けるわけもなく、そういったことがジレンマとなりストレスとなっていたようです。
ではどうやってその状態から脱却したのか・・。もうちょっと掘り下げて考えてみると、端的な言い方をすれば「自分制約からの脱却」でしょうか・・。
こうやってネットをしているといろいろな情報が自分の得たいように得られるのですが、ある意味それが私の思考を麻痺させていたのかもしてません。
ガンプラをする人間はこうあるべきだ、ガンプラの作り方はこうあるべき、デティールUPはこんな風にしないととか、いろいろな情報に触れるたびそれが自分の中での制約となり、それにたどり着けない自分に物凄くストレスを感じてしまうわけです。
その大きなストレスの発生原因を自分の中に見つけた時に、私はそれをどうすればいいのかと考えました。
そして出た結論が自分が好きでガンプラを作っているのだから決まりなどなく、雑誌の作例のような作品を作れなくても、コンテストで入賞するような作品をつくれなくても、どんな作風をマネしようが、高価な部品を使ってハデな見せ方をしようが、素組みであろうが、ヘビー改造であろうが、まったく自由であるってことです。
そう気がついた時、制約のない自由な発想が生まれてきてなんだかガンプラを作ることが楽しくなってきました。なんだか一つカベを越えたような感じがしています。
そんな中に製作をしていたエクシアは今まで考えもしなかった円形デティールに挑戦できたり、以前は絶対やらなかったであろうキュベレイのヒートシンクを新造したり、
現在塗装中のジムクエルのように目いっぱい作業が出来るようになりました。
昔は、この作業をやっても無意味だなみたいに思っていたことが、いまでは無意味とゆう意味のある作業だと思えています。
そうして無意味な作業を積み重ねて作り出したものにはやりきった感があり、それがものを作ることの一番需要なことなのだと実感しています。
来年はなおいっそう楽しくガンプラを作れそうです。
エクシアは面白いデティールを沢山思いついているので自分でも完成するのが楽しみですし、キュベレイもまだまだ手を加えていこうと考えています。
もちろんザク2.0やフリーダム、フライルーやジム改も完成させるので実に楽しみです。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m




別窓 | 日記 | コメント:8 | トラックバック:1
2007-12-30 Sun 05:57 ∧top | under∨

ティターンスコンペへの道⑥

え~つと、いよいよ今年もあと4日。2007年度に追い込みをかけられているmakでございます。
今の段階で2次サフなどをやっている状況で、本当に31日ギリギリになること確定です。
出せる画像もないので遅ればせながら今月の模型誌を入手したのでざ~と感想を・・。
まず今月はHJ・DHM両紙ともユニコーンを前面に押し出しての紙面構成。
開発者のインタビューなど載せてまるでMGヒゲの時のよう・・。
あの時もインタビューを受けている人物は「売れてますよ~」みたいなことを言っていましたがその後のアマゾンとかの投売りの状況を見るとそれも?マークが付きます。
今回のユニコ-ンも売れてる体でいっているようですが、それも過去の事例から見ると?マークがつきますね。
まあ興味のないユニコーンの紙面構成ではあまり見ていて面白くありませんでした。
その点、モデグラはネット評判もよくユニコーンではなくRX-78Ver.Kaを絡めてくるところなんてMGヒゲの時と同じで、なかなか良い紙面構成。思わずRX-78を作りたくなるような大変良い内容でした。

そこで思うのは最近のHJ・DHMの両紙を見ていて、こんなの作りたいな~みたいな気持ちにならないですよね。
特にプロの作例を見ても「スゲー」みたいな感動を感じることが殆どなく、またスゲーと思っても、プロにとっては企業秘密ですから作り方をモデグラのようにレクチャーしてくれるわけもなくただすごいなと見ているだけで作りたいって気持ちさえ起きません。
ちょっと前ならイボルブν(これも伊世谷版かな)とか伊世谷版ストフリなどとんでもないものが載っていて、無条件にカッコイイ、こんなの欲しいと思ったものですが、最近の作例には凄みを感じません。
言い方が悪いですが、なんか見せ方が上手くなっただけみたいな・・。そんな中に見たモデグラのRX-78は衝撃的でした。
特質して高価な部品を使っているわけではなく、基本の工作を丁寧にやることでつむぎ出される立体構成。
まさに模型の真髄を見たような気持ちです。
私もただ見せ方だけが上手くなっていく落とし穴には気をつけたいと思います。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m


別窓 | 日記 | コメント:6 | トラックバック:0
2007-12-28 Fri 05:29 ∧top | under∨

ティターンズコンペヘの道⑤

いよいよ、佳境に入ってまいりましたジム・クエルです。
本体の造形作業は終了しました。武器関係はと言ってもジムライフルとシールドだけなのでそれは終わったも同然です。
前回よりの追加作業は機体各部のデティール追加と、大きな部分では股間軸を前に1ミリ下に0.5ミリほど移動させたことと肩アーマーのバーニア内部をスリットプラバンに変更したことと足裏にアルミバーニアを仕込む加工をしたことぐらいです。
この段階で客観的にジム・クエルの全体像を見てみると、おそらくみなさんが指摘するA・O・Z系のキットのウイークポイントであるヒザから下のごつさです。
これは私的には設定画をよくトレースしていて好きなんですが、正直いって上半身とのバランスがジムクエルにかんしてはとれていません。
ヘイズル2号機とかは背中にしょっているものが巨大でその部分とのバランスによって違和感が少なくなっています。
で私のジム君ですが、肩の可動軸を新造した結果、1ミリほど外に軸が移動しました。
結果、肩幅が若干広がり下半身とのバランスが良くなったと思います。
このバランスが私がガンプラを作るときに重視している要素の一つなので久々にそれを表現できたと思います。
mk846

mk847

一応今回のジム・クエルの方向性は達成出来たと思います。
当初はさくっとストレートでと思っていましたが、今年一年を振り返ると殆ど本気になってガンプラを製作していませんでした。
まあ気力が萎えていたと言えば言い訳ですが、ヘタをすればガンプラ製作をやめていたかもしれません。
そんな紆余曲折のあった今年ですが、最後に作るものぐらい時間の許す限り目いっぱい作業をやろうと気持ちが切り替わり、ことここにいたるわけです。
凄腕モデラーの方々の作品に比べれば造形的に見るべき所も無く、相変わらず地味な作風ですが、私がHGUCジム・クエルに対して「ここは手を加えないと」と思った部分の95%はいじることが出来ました。
まだ塗装についてもやるべきことがあるので完成してはいませんが、造形作業にかんしてはやりきったといった満足感があります。
この後は一休みしてサフ&塗装を急ピッでこなしていこうと思います。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m




別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
2007-12-26 Wed 18:55 ∧top | under∨

ティターンズコンペへの道④

みなさ~ん!!メーリクリスマス、今年もあと一週間となりましたね。
そんなクリスマス気分の中、いよいよ本当に追い込まれてきたサンタの来ないmakでございます。
さて鋭意製作中のジム・クエルですが作業の進行度は80%といったところ。
mk844

この期におよんでスジボリや凹モールドを入れまくっています。
特に神経を使ったのはヒザに例のスジボリを入れることですね。
久々にスジボリ用ゲージを製作してからの作業だったので思い出しながらで結構手こずりましたよ。
まあそのかいあってヒザがこんな感じになりました。
mk845

なかなか上手くいったのではと思います。
後はフトモモやアンクルアーマーなどにデティを追加しようと思っています。
本当の所では股間軸の移動と首の新造を考えているのですが、今日明日にはサフ&塗装に入らないと間に合いそうもありません。
まあその辺は完成後にもう一度作り直してもいいかなと思っていますけど・・。
なんにせよがんばらないとと思っております。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m

別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0
2007-12-24 Mon 05:26 ∧top | under∨

一角獣

そういえばMGユニコーンが発売でしたね。
ネット上でのレビューを見ているとやっぱりうというか案の定の出来らしく問題が多いみたいですね。
私はと言いますとスルーするの確定でしたのでこれと言って注目もしていませんでした。
注目していなかった理由はと言いますと、前も書いたと思うのですがF91やクロスボーンと同じ匂いがしたのです。
そこでちょっと注目してみると、全部ではありませんがユニコーンを買って問題を指摘しているモデラーの方はF91やクロスボーンを作っていない方が多いのではと思いました。
F91やクロスボーンはキットとしての出来は良いのですが、小さなものに沢山のギミックを盛り込んでいるので無理が出ている部分が多々ありそれが問題点でもありました。
で、今回のユニコーンですが、デストロイモードを表現出来るのは凄いと思うのですが、それはスライドギミックがメインなので塗装派にはとても受けが悪く、やはりF91などと同じような問題点が浮き彫りになっていました。
そこでなぜ年末商戦にMGユニコーンを持ってきたのかと考えてみると、ある意味MGヒゲと同じではないかと言った答えが出てきます。
MGヒゲは明らかに設計者のエゴで発売されたキットと言えます。
本来のMG100体目はデスガンだったのは周知の事実です。
しかし、あえて100体目にヒゲを出したは自分たちはここまで出来るんだ~みたいなことを技術者がアピールしているようでした。
どこにアピールしていたかと推理するとそれは明確で経営陣ですね。
ガンプラの販売は昨年より落ち込んでらしく、経営陣からの締め付けが厳しいは確かです。
それを打開するため考えるのは業績をUPする為に新しいアイテムの投入=ガンダムOOと、技術者の能力を高さを見せること。
これをやらないと自分たちの首がヤバイですからね。
でもって、MGユニコ-ンはそういった理由から生み出されたキットと言えると思います。
現に技術者はユニコーンのギミックには自身満々らしいですからね。
でも一つ言えるのは、ユーザーの方を向いて生み出されていないものは、たいがい商売的に上手くいっていません。
MGヒゲ、MGデスガン通常版など、メーカーのエゴで生み出されたキットの不憫な扱い。
MGユニコーンも同じ道をたどると名言できますね、まず年明けにはアマゾンとかで30~40%OFFとかで投売りです。
やはりバンダイのMG関係のマーケティング能力の低さは致命的です。
よほど無印やHGUCとかの方がラインナップが良いと言えます。

さて話は変わってウチの一角獣も一才となりました。
mk843

今年の2月に管理センターから貰ってきた愛犬リキです。
正確な誕生日は分かりませんが、もらってきた時に生後二ヶ月ほどだったので12月に生まれたと考えて今月一才になったと言っているわけです。
で、なんで一角獣なのかと言いますと、リキにはツノがあるんです
正確には頭蓋骨にとんがった部分があるのです。
そんでもってじゃれている時などに、くらうリキの頭突きが痛いのなんのって。
物凄く頭蓋骨が硬いんです。
一回私が頭突きをくらわしたら私のほうにコブが出来そうでした。
もらってきた時は2.5キロだったのにいまでは17キロぐらいあると思います。
時々、物凄くでかいウンチをするのでビックリします。
これからも元気で仲良く暮らしたいと思います。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m



別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
2007-12-22 Sat 23:45 ∧top | under∨

ティターンズコンペへの道③

いや~やばいっす。コンペの締め切りがどんどん迫っています。
とはいえ手をぬくわけにもいかずちまちまと作業しています。
悪戦苦闘だったアーマーの裏ですがやっと出来ました。
mk841

しかし、HGUCでここまでやる必要があるかと思いますが、そんなことを考えて作っていてもろくなものが完成しないのでやってしまいました。
これで大まかな工作は終了して、あとはデティールUPをどこまでやるかですが、時間のゆるすところまでやってしまうと思います。
この分では完成は締め切りギリギリになりそうです。

さて先日注文していたBMCタガネが届きました。
mk842

う~んシャープな堀味。やはりBMC製は使い心地が良いですね~^^。
今回のジムクエルの重要なデティールの為に是非とも必要な工具だったわけで、この工具の性能をいかんなく発揮してくれています。
早速昨日から16個ものミゾを堀上げましたよ。0.5ミリのミゾを16個は流石に疲れました・・。
キズミを使用して拡大し、物凄く集中しないと綺麗に彫れないので全部彫り終わるまで都合4時間ほどかかったと思います。
これでも精度の高いBMCタガネのおかげで以前使っていた自作工具を使って彫るとなるとたぶん倍近い時間がかかると思います。
ありがとうBMCタガネ。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m

別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
2007-12-21 Fri 17:35 ∧top | under∨

やるなおぬし。

先日、HIQpartsに注文していた商品が届きました。
しっか~し、袋を開けてみると注文品と内容物が違うじゃないですか!!。(○`ε´○)プンプン!!
しかも、一番重要なザクのスパイクが入っていません。間違ってバーニアが入っていました。
mk840

今回HIQpartsを利用したのは他のメーカーと比べてパーツの価格の比較的安いものがあることと、コンビニ決済が使えるようになったこと。
でも初めての利用でこういったミスがあると、以前ネット通販の仕事をしていた私としてはこのショップはダメかな、今後の利用はないかなと思っていました。
そうは言っても、このままじゃあらちがあかないので、間違っているとメールを送りました。
するとすぐ返事が返ってきて、正規注文品をすぐ送ることと、誤入商品は返却不要とのメールが帰ってきました。
そういった対応をしてもらうとなんだかな~みたいに思っていた気持ちが和らいで、「なかなか良い対応をするじゃないか、また利用しようかな」って思えてしまうのでした。
こういったクレームの場合、真摯な対応をするかしないかでクレーマーがリピーターになるかならないかの違いが出てくるものです。
今回のHIQpartsの対応はお客にとっては100点満点と言えます。
しかしショップ側としては儲けが減ってしまうので良い処理の仕方とは言えません。
一番いいのは商品を誤入しないこと。顧客は注文した商品が届くのを楽しみにしているものですし・・。
そこで、トラブルがあった私から一つだけ意見を言いたいと思います。
送られてきた荷物は商品が封筒に入っていたのですが、中に注文書が入っていませんでした。
他の通販の場合、普通注文書が入っているものですが、今回HIQpartsから来た荷物には入っていませんでした。
普段は注文書が入っていて今回入れ忘れていたのかもしれませんし、もしかするとコストのことで入れていないのかもしれませんが、注文商品の誤入を防ぐには注文書との照らし合わせが重要なのではと思います。
まあ今回デカールの無料配布をやっていてその対応に追われていたのかもしれませんが、そういった間違いをするのが一番信用を失いやすいものなのです。
商売で一番重要なのは信用です。しかも一度失った信用を取り戻すのは至難の業で、それはここのところわんさか出てきている食品偽装なんか見ているとよくわかりますね。
てなわけでちょこっと意見を言わせてもらいましたが、今回のHIQparts対応は良かったので今後も機会があったら利用しようと思います。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m

別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
2007-12-19 Wed 06:31 ∧top | under∨

ティターンズコンペへの道②

さらに追い込まれた感が強まっているmakでございます。
本当ならばちゃっちゃと素組で終わらせちゃえばいいのでしょうが、貧乏性なのか最低限の改修をやっておかないと自分の作品として発表したくないみたいな変なこだわりがあるようで結局ちまちま弄っています。
まあジムだから弄っているってもありますけど・・。
現状はヒザ裏をふさぐことと、足首のダミーシリンダーを作り直しました。
mk839

どちらも殆ど見えない部分です。特に足首は可動しても全くと言っていいほど見えないので自己満足って所でしょうか・・。
ここの改修が終わったら残すところは腰の各アーマーの裏を作ることと、足裏のバーニアをアルミパーツに変更することです。
あと若干のデティールを追加してなんとか早めにサフ&塗装に入りたいと思います。

さて先日注文していたBMCタガネの発送が終わったとのメールがBMCより来ていました。
そのメールにキュベレイ再開のことについての文面が書かれていて、
私は注文の際、HNを書いていないのになんで注文したのが私であるってわかったんだろう?と疑問に感じていると、メールアドレスが私であるとわかるものだったことに気づき、「これじゃあHNを書かなくても分かるわ」と苦笑い。
まあ、迷惑メールも沢山くるので近いうちにアドレスを変えないとと思っていますがプライベートのアドレスは最近あまり使わないのでどっちでもいいかと思っています。
なんにせよ早くタガネが届かないかなと心待ちにしています。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m

別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
2007-12-18 Tue 03:59 ∧top | under∨

ティターンズコンペへの道

今年もあと2週間ほどとなりましたね。
さて12/31締め切りのティターンズコンペに向かって追い込みをかけていますが現状はこんな感じです。
mk836

mk837

工作的にはこれと言って見るべきところはありません。
前回より変化しているのは肩アーマーの裏にスリットプラバンを貼ったり、Bサーベルに真鍮線デティールを追加した程度。
バーニア類はAOKホビー製、握り手はHDMを使用しています。
あとやっておこうと思う各アーマーの裏を作ることと膝裏をふさぐことぐらいかな。
あっそうそう、akさんが肩アーマーのアトハメどうすんだとおっしゃっていましたので画像を出しときますね。
mk838

一番簡単は方法で接着後プラバンを貼り、肩軸との接合する穴を開けることです。
もっともポピュラーな方法ですが、肩の可動が制限されてしまいます。
まあHGUCにはこのぐらいでいいと思います。

さて話題は変わり、やっとと言うかついにと言うかBMCタガネを追加注文しました。
サイズはとりあえずよく使う0.5と1.0にしました。
これでキュベの作業を再開できます。ジムQが終わったらエクシアやフリーダムと一緒に作業を再開しようと思います。
でもってもう一つ話題が・・。
塗装の途中で投げているザク2.0ですが、金属パーツを使用することにしましした。
ザク用の部品はいろいろあるのですが今回はHIQ PARTSから購入することにしました。
まあ使うと言ってもスパイクとシリンダーだけですけど。
ザクもジムQが終わったらサクっと仕上げてやりたいと思います。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m

別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0
2007-12-16 Sun 19:35 ∧top | under∨

またまたで~す。

またまたゲストギャラリーに投稿していただきました。
HP開設当初からお付き合いのある来部キトキさんからMGザクⅡを投稿していただきました。
mk833

Ver1.0ですが、こっちの方が好きな方も多いですね。
キトキさんありがとうございました。他の方々もどしどし投稿お願いします。

さて、本日模型店に行くとコイツを発見
mk834

本来の目的はコレを買うことだったので
mk835

デュナメスはさんざん悩みましたが、今のところはエクシアもまだ出来ていないので購入はジム・クエルが完成してからってことにします。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m


別窓 | ゲスト投稿 | コメント:4 | トラックバック:0
2007-12-15 Sat 02:15 ∧top | under∨

どうしたものか・・。

え~つと、ちょっと更新が空きましたが、ジムクエルを急ピッチでやっております。
いまのところの状況は肩アーマーのアトハメ加工や足首間接の延長加工などを行っています。
今月末が締め切りなので目いっぱいがんばっています。
しかしまあ久々にエンジン全開で製作にあたっていますが、なんか不思議な感じですな。
ちょっと前まではだらだらモデリングだったのが、締め切りが近いとやる気がでる・・。
学校から帰っても普段殆ど勉強しなかったのに、試験の前に一夜漬けで勉強していた学生の頃を思い出します。
普段勉強している時よりなぜだが集中できるんですが、試験の結果は惨敗が殆どでしたけど・・。
でも大好きな教科だけは一夜漬けでも成績がよかったですよ。
まあ今考えれば好きな教科は授業中にまじめに勉強していたからなんでしょうけど。
やはり普段の積み重ねがいざと言う時に役に立つってもんでしょうね。

さて話は変わって、最近ネットを巡回しているとカゼ、もしくはインフルエンザにかかっている方が多いですよね。
今年のインフルはなんとかA型とかがはやっているそうです。
そこで、予防接種って効果があるんだろうかと疑問に思うところですが、一応効果があるそうです。
予防接種を受けておくとインフルにかからないってことじゃなくて、予防接種を受けていても感染するときは感染するらしいですね。
ではなんで予防接種をうっておいたほうがいいかといいますと、万一インフルに感染し発病しても予防接種をうたなかった場合より症状が軽くなるらしいです。
私も先日予防接種を受けたあと、自分がインフルもしくはカゼを発症したときにでる症状が出たのですが、市販の薬を飲んで爆睡したら一日で治ってしまいました。
やはり、病気は早期に対処しておくことが大事ですね。
私自身、今ダウンしてしまうとコンペの締め切りには絶対間に合わないので病気をしないように注意しています。
みなさんもお身体には十分注意してガンプラに励みましょう。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m


別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
2007-12-14 Fri 05:10 ∧top | under∨

うひょ~&(*^m^*) ムフッ

うひょ~!!。
ついにゲストギャラリーに第2弾の投稿いただきました~キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ
リンク仲間のakさん投稿ありがとうございました。
作品は以前フライングでちょっとの間画像をだしていたアルティメット・セイバーです。
mk832

私の感想はゲストギャラリーに書きましたが、とんでもなく凄い作品なので皆さん是非ごらんください。
なお感想はBBSにお願いします。

さて話題は変わって、昨日はいつものように行きつけの歯医者さんに歯のクリーニングに行きました、
私の歯は、歯周病が進んでいて歯周ポケットがかなり深いんです。
だもんで、ハブラシが届かない場所があり、定期的に歯医者に行ってクリーニングをしてもらう必要があるんです。
そうしておかないと、歯が抜け落ちて入れ歯になってしまう部分があるんですね。
そんなわけで歯医者を予約しいつものように行きました。
診察室に入ると早速クリーニングを開始。
私の歯のクリーニングは難しいらしく、つもは中年の女性が担当しています。
中年女性はかなり上手な歯科衛生士らしいくいつもクリーニングの後の口の中は気持いいです。
でも昨日は時間が遅かったらしくいつもの女性ではありませんでした。
他の衛生士さんはみんな若くてかわいい女性ばかりなんですが腕の方はいまいちで、私の歯をやるには技術不足らしいです。
今回の担当者はかなりかわいい女性でしたが腕の方は心配でした。
でもまあしょうがないのでクリーニングを受けることに。
そこの歯医者は顔に口の部分の開いた布をかけてくれて目がまぶしくないようにしてくれます。
そんなわけで布をかけられクリーニングを受けていると、なにが私の頭に衛生士のお腹が当たっています。
衛生士さんは小さい方だったのででかい私の顔だと口に手が届きにくいんだろうなと思っていると、なんだか別の感触が・・どうやらかわいい衛生士さんの下チチの部分があたっているようです♪。
もう全神経を頭に集中したのは言うまでもありません。
少々の痛みなど気にならないぐらいそっちに気がいってしまいました。
よく、散髪屋でおばはんのチチがあたったりしますがあれとは比べ物になりませんね。
年がいもなくかなりドキドキしました。
もちろん一生懸命クリーニング作業してくれた結果なのですが、なんだかちょっと得した気分でした。
でも、このブログを嫁に読まれるとたぶん殺されるので読まれないうにしないと・・。
でもムフフな体験でした。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m


別窓 | ゲスト投稿 | コメント:4 | トラックバック:0
2007-12-12 Wed 11:16 ∧top | under∨

ぬぉぁぁぁ~肩がぁ~。

ここ二日ばかり家の大掃除をやっておりました。
お風呂・トイレ・台所など普段やらないところを重点的にやりました。
しかし普段つかわない筋肉を使ったのですっかり筋肉痛になってしまい、湿布まみれになりました。
嫁曰く「この程度で筋肉痛とはすっかりジジイになったね」だそうです。
ごもっとも。
でもまあ綺麗になって年神様もいらしゃいって感じです。
さてネタは変わって先日いつものようにブックオフにガンプラに役立つ資料をさがしにいくとこんなものを発見
mk830

SEGAのアーケードゲーム電脳戦隊バーチャロンの画集?みたいなものです。
バーチャロンといえばカトキハジメ氏がデザイナーをやっています。
内容は下のようなCGがたっぷり
mk831

カトキ氏といえばセンチネルをはじめ多くのガンダム作品に携わっています。
ってことはバーチャロンのデティールをガンダムと融合させてもOKって勝手に解釈してガンプラ製作に役立てる為に購入しました。
詳しく内容をみると武器や細かな部分がよく分かり大変参考になりました。
今後のガンプラ製作にフィードバックしたいと思います。

さてもう一つ話題を・・。
完成後オークションに出品していたMGノワールですが、やっと嫁ぎ先が決まりました。
丁寧に製作したつもりですが、ノワールって人気がないMSなので正直むつかしいかなと思っていました。
しかし、この度気に入っていただいた方がいらっしゃり、めでたく嫁ぐことになりました。
ほぼストレートですが手を抜いて作ったものではないので、大切にしてもらえばうれしいかぎりです。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
2007-12-09 Sun 19:53 ∧top | under∨

逃げちゃだめだと思いつつ・・。

逃げちゃためだ、逃げちゃだめだと思いつつ逃げてしまいました・・。
え?何から逃げたかって?。
それは・・・。


























フライルーから・・orz
コンペ用に製作していたのですが、やりたいことがまとまらず今月中の完成は不可能となりました。
しかし、期限の延長といったこともあり、コンペ不参加はなんとしても避けたいと思い、急遽コンペ用のアイテムを製作することにしました。
とはいえ時間的な制約もあるので1/144のストレートでいかざるをえません。
アイテムをいろいろ考えた末、コイツで行くことにしました。



























じゃーん
mk828

HGUC 1/144 RGM-79Q ジム・クエルです。
カラーリングはもろティターンズカラーですし、部品も少ないので速攻モデリングに最適です。
組んでみてなかなかカッチョ良いのではと思います。
A.O.Z版のジムのプロポーションをよく再現していて、私的にはベストに近いジムを表現しています。
いくら良い出来とはいえ難点がないわけではありません。
HGUCゆえモナカあわせの部分が多く特に頭部と腕部はアトハメ加工が必要と言えます。
てなわけで頭部は頬アテの部分をカットしてアハトメ可能に、腕部もいろいろ考えたすえこんな感じに加工してみました。
mk829

ちなみに肘関節の上腕部との接続側にはポリキャップを加工してしこんであります。
後はぼつぼつと気になる部分を改修して一両日中にはサフに入りたいと思います。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m
別窓 | 日記 | コメント:3 | トラックバック:0
2007-12-07 Fri 00:46 ∧top | under∨

HOW TO ??

KAI31さんより、円形スジボリどうやんだ!!と問い合わせがありましたのでちょっとレクチャーしたいと思います。
とはいっても工具の紹介はできるのですが、方法は慣れが必要なのであまり詳しく説明できません。
さて使っている工具は二種類
製図用具のディバイダー
mk824

価格は1280円だったと思います。
もう一つはおなじみカラスグチ
mk825

これも一応製図用具らしいですが、マンガ用具でもあるらしいです。
価格は1480円だったと思います。
でもってディバイダーはアールの付いたこんな所に使っています。
mk826

こういった部分にディバイダーを使う理由はハリの部分の長さを変えることができるのでアールに対してディバイダーを垂直にあててスジボリを行えるからです。
カラスグチは平面の場合に使用します。
mk827

理由は左右の部分の長さが均一なことと口の部分にハバがあることですが、本当のところは慣れているからです。
この工具でフトモモ前面のスジボリもやっています。
といったわけで上記のような感じでやっています。
しかし、この二つの工具はスジボリのアタリをつけるために使っているわけで、このあとケガキ針でさらにアタリをつけ、その後目立てヤスリでさらにアタリをつけ、最終的にはタガネでスジボリを行います。
と言うことは、スジボリ一箇所について4工程行っているわけです。
本当にあまりオススメできる方法ではありませんね。
スジボリに市販テンプレートを使うのは主に平面の場合だけで、たいがいは下書きをしたり、プリンタラベルシートを使ったり、オリンジナルテンプレートを作ったりと方法はいろいろあります。
参考になったでしょうか?。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m
別窓 | 工具 | コメント:4 | トラックバック:0
2007-12-05 Wed 20:03 ∧top | under∨

1/100 ガンダムエクシア介入行動その④

今日はメガネ購入後初のスジボリ作業を行ってみました。
以前は小さい部分がぶれて見えていたのですが、メガネによってはっきりくっきり見えます。
ってことはスジボリがよれているのがよく分かるわけで、修正しながらなのでなかなか先に進みません。
現在はスネの横の部分とクルブシにスジボっています。
前回の時にもふれましたが、今回は円形モールドを多用しているので、今までの私の作風とは少し違って見えると思います。
mk823

エクシアというかダブルオ-系のガンダムがGNドライブを中心として円が多用されているので、今までのガンダムにはあまり使われていなかった円形モールドが有効と考えています。
まだまだアイディアがあるので乞うご期待です。
久々にノッテきましたよ~。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m
別窓 | エクシア | コメント:7 | トラックバック:0
2007-12-03 Mon 00:43 ∧top | under∨

メガネデビュー

今日は、インフルの予防接種へ行きました。
それにしても沢山の予防接種者がいて大混雑でした。
これで一冬安心です。
その後、先日購入したネガネを取りに行くことに。
んでもって出来上がったメガネがコレ
mk822

NB(ニューバランス)とかのフレ-ムでなんだかよくわかりませんがコレにしました。
早速使ってみると細かい字が良く見えます。
でも嫁曰く、メガネをかけ続けているとはずしたとき見えんようになるよとのこと・・。
実際かけていろメガネをはずすと焦点が定まりにくくなっています。
なるほど、視力は悪くないのですから必要な時以外はあまりかけないようにしようと思います。
さて、ガンプラネタですが今日はコレといってありません。
ぼつぼつとエクシアのスジボリをしたり、ザクの表面処理をしたりと地味な作業をしています。
そんな中エクシアが続々と完成しています。
そこで思うのは自分の考えていたデティールと同じような表現を先に発表されちゃうと後でだすのが気が引けるんですよね。
自分も同じようなものを考えていたのに先に出した方が、元で後で出したほうがマネみたいな・・。
特に、先に上級者に発表されちゃうと見る人が、「アノ人のマネじゃん」って感じるケースが多いと思います。
実際はその人のマネなんかしていないのに、結局は上級者のマネみたいなレッテルを貼られるんですよね。
それなら、ネット上で発表しなくてもいいんですけど・・。
などとちょっと理不尽だなと思う今日この頃です。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m


別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
2007-12-01 Sat 22:20 ∧top | under∨

なんちゅ~ことじゃ

みなさんお寒いなかガンプラがんばってますか?。
因みに家は山間部なので平地より気温が1~2度低く夜は暖房器具がかかせません。
12/1からまたガソリン&灯油の価格が上がるそうです。
平均価格1リッター155円ですって、155円!!。
灯油は18リットル1700円程度ですって、1700円!!。
いったいどこまで上がるのかいい加減にして欲しいものです。
政府は一切この問題に関与するつもりがないらしく、しかたがないムードをかもし出しています。
はっきり言って揮発油税を安くしろと言いたい。
ちなみに揮発油税は道路特定財源になっていて道路の補修や新しい道路を作るなどの道路一般に関することに使われています。
先日のニュースで道路特定財源のあまったお金は一般財源化するといっていましたが、国土交通省の資産ではお金は余らないですって!!。
うそつけ~。家の前の4斜線道路なんか出来てから5年に一度ぐらいしか街路樹や歩道の雑草取りをしていなかったのに、今年に入ってから2ヶ月に一回のペースで掃除しているぞ。
そんなに雑草生えていないのに作業員が沢山きてなんだか無駄なことをやっているよう・・。
そんなに掃除するぐらいなら揮発油税を減税して消費者の困窮を助けろ!!。
小泉改革でちょっとは良くなったのかな?と思っていたけど福田クンになってから、また官僚のしたい放題になっているじゃないか。
絶対次の総選挙は自民党に負けてもらって、官僚をコントロールする法律を作ってもらわないといつまでたっても庶民は苦しみ搾取されるだけじゃん。
あ~もう腹たつ~ヽ(`⌒´)ノむっき~


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
2007-12-01 Sat 05:35 ∧top | under∨
| mak's imagination box |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。