1. 無料アクセス解析








プロコンBOY WA 0.3mm トリガータイプ35%OFF
指の疲れが少ないタイプ
PS269 プロコンBOY WA プラチナダブルアクション(ノズル口径:0.3mm)35%OFF
基本のエアブラシ
PS305 Mr.リニアコンプレッサーL5/プラチナ/レギュレーターセット 40%OFF

35%OFF! Mr.スーパーブース 35%OFF

クレオス Gツール Mr. カラーストッカー PRO GT30《発売済・取り寄せ品》

GSIクレオス ドレン&ダストキャッチャーII エア調整機能付

タミヤ スプレーワークHG トリガーエアーブラシ

タミヤ エアーブラシシステム No.13 スプレーワーク エアーブラシスタンド

タミヤ ペインティングブースII (ツインファン)(U3477)



エアブラシ ハンドピース ドイツ製 エアテックス【送料無料】エアブラシ H&S ドイツ/ハーダー&...
高級品
エアテックスエアブラシパーツ 3連ホースジョイント Sネジ

【当店ポイント2倍】エアテックス エアブラシホルダー AH01【税込】 AT AH01エアブラシホルタ ...

塗装,ブース,エアテックス,スプレーボックス【送料無料】エアブラシ スプレーブース THE BLACK ...

エアブラシ コンプレッサー エアテックス 【送料無料】ネイルアート コンプレッサー サイレン...

【ルーペ・虫眼鏡・拡大鏡】時計修理・アイルーペ・ワイヤー付LEDライト付時計見ルーペ(5倍)P-55

超音波小型カッター USW-334

★☆★ ポイント 2倍 ★☆★ 2009/03/06 20:00~2009/03/18 23:59DG-B2 キレイに撮り隊 デジカ...

PROXXON(プロクソン) 集塵テーブル(ミニルーター用)No.22700

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

ティターンスコンペへの道⑥

え~つと、いよいよ今年もあと4日。2007年度に追い込みをかけられているmakでございます。
今の段階で2次サフなどをやっている状況で、本当に31日ギリギリになること確定です。
出せる画像もないので遅ればせながら今月の模型誌を入手したのでざ~と感想を・・。
まず今月はHJ・DHM両紙ともユニコーンを前面に押し出しての紙面構成。
開発者のインタビューなど載せてまるでMGヒゲの時のよう・・。
あの時もインタビューを受けている人物は「売れてますよ~」みたいなことを言っていましたがその後のアマゾンとかの投売りの状況を見るとそれも?マークが付きます。
今回のユニコ-ンも売れてる体でいっているようですが、それも過去の事例から見ると?マークがつきますね。
まあ興味のないユニコーンの紙面構成ではあまり見ていて面白くありませんでした。
その点、モデグラはネット評判もよくユニコーンではなくRX-78Ver.Kaを絡めてくるところなんてMGヒゲの時と同じで、なかなか良い紙面構成。思わずRX-78を作りたくなるような大変良い内容でした。

そこで思うのは最近のHJ・DHMの両紙を見ていて、こんなの作りたいな~みたいな気持ちにならないですよね。
特にプロの作例を見ても「スゲー」みたいな感動を感じることが殆どなく、またスゲーと思っても、プロにとっては企業秘密ですから作り方をモデグラのようにレクチャーしてくれるわけもなくただすごいなと見ているだけで作りたいって気持ちさえ起きません。
ちょっと前ならイボルブν(これも伊世谷版かな)とか伊世谷版ストフリなどとんでもないものが載っていて、無条件にカッコイイ、こんなの欲しいと思ったものですが、最近の作例には凄みを感じません。
言い方が悪いですが、なんか見せ方が上手くなっただけみたいな・・。そんな中に見たモデグラのRX-78は衝撃的でした。
特質して高価な部品を使っているわけではなく、基本の工作を丁寧にやることでつむぎ出される立体構成。
まさに模型の真髄を見たような気持ちです。
私もただ見せ方だけが上手くなっていく落とし穴には気をつけたいと思います。


いつもクリックしていただきありがとうございますm(__)m


別窓 | 日記 | コメント:6 | トラックバック:0
2007-12-28 Fri 05:29 ∧top | under∨
<<2007年ガンプラ感総括 | mak's imagination box | ティターンズコンペヘの道⑤>>

この記事のコメント

makさん、お久しぶりです。
読者の立場に立った貴重なご意見参考になります。
確かに今月号のモデグラの岡さんのRX-78の作例は制作意欲をかきたてる素晴らしいものでした。最新キットのユニコーン特集をしないあたりがモデグラらしいですが。私も今月号には作例が掲載されていますが、制作意欲を掻き立てるものにはなっていないと思います。キットレビューという縛りがあるため、どうしても個性を前面に押し出したものは作り難いです。ですので、このキットを製作する上での方向性が少しでも参考になればなぁという気持ちで作っています。ただ、いつかは自分なりの解釈を含めたものを作ってみたいですね。それには基本がきっちり出来ていないと無理なので、今はとにかく丁寧に仕上げる事を目標にしています。
2007-12-28 Fri 23:28 | URL | kou2 #-[ 内容変更]
私のようなヘッポコモデラーの意見に対してプロであるkou2さんからコメントをいただいて恐縮です。
確かにkou2さんのおっしゃるように紙面に載るものはある程度制約がかかっていて当然です。
その中で、プロの方々は一生懸命作っておられることは否定できません。
ちょっと言い方が悪いですが私の言いたかったのは、昨今の模型誌は雑誌としての編集や紙面方向性がメーカーの方を向いていてユーザーの方を向いていないのではと思ったのです。
もちろんユーザーの考え方は多種多様あり、今の紙面でも十分満足している人は多いと思います。
しかし、私の場合ある程度技術が身につくと、初心者向けみたいなキットレビューは物足りなかったり、
またモデラ-が独りよがりになっている作例を見てもさめた目でみてしまうものです。
kou2さんの作例はとてもよかったですよデュナメスをスプリッター迷彩ってのは私も考えていたので参考になりました。
これからもkou2さんのご活躍を紙面で楽しみにしています。、
2007-12-29 Sat 00:42 | URL | mak #QMnOeBKU[ 内容変更]
はじめまして。misakiと申します。
2ヶ月前くらいにこちらのブログを見つけて、
凄い気に入っていつも楽しみに訪問しています。

参考になる記事も多くて、勉強になることばかりです。
そこでお願いがひとつあります。

それは自分もガンプラブログやってまして、
もしよろしかったら相互リンクしていただけないかと
思っています。

よろしくお願いします<(_ _)>
2007-12-29 Sat 13:45 | URL | misaki #ZSclHpvI[ 内容変更]
makさん、私のコメントに対してのお返事ありがとうございます。
ご意見の中にあった、
>昨今の模型誌は雑誌としての編集や紙面方向性がメーカーの方を向いていてユーザーの方を向いていないのではと思ったのです。
このご意見に対しては、確かにそうした1面があることに対しては否定は出来ません。メーカーさんも新規に開発したキットがいきなり切り刻まれていたらいい顔はしませんから。しかも、私が思うに最近のキットは実際の所、出来がかなりいいのでレビューではそこまでする必要も余りありません。細かい所をチョコチョコといじってやって完成度を少しだけ向上させるといった方向性になってしまうのです。
私の場合特にこだわっているのが、後ハメは極力やらない。成型の都合上、一体になっているパーツをスジボリを入れてなるべく別パーツに見せて、情報量を増やすといった所です。スジボリにはBMCタガネが大活躍していますよ。
 私も他の模型誌は必ずチェックしているのですが、確かに初心者向けのhow to が多い気がします。これは今の模型業界の状況を考えると仕方の無い所かもしれません。パーツをヤスリで磨いて塗装までするモデラーは全体のほんの一握りに過ぎないと、あるお店の方がおっしゃっていました。これから先の業界の裾野を広げることを考えると情報発信源である模型誌が初心者向けになるのはいたしかた無いことかもしれません。makさんのように素晴らしい作品を作られる技術を持った方から見ると物足りないかもしれませんが…。
 私の作例が参考になったとの感想をいただいてとても嬉しく思います。カラーリングはちょっと冒険しすぎたかと思ったのですが、誌面で見るとそれほど違和感は感じなかったので一安心です。ですが、印刷での色味の再現に限界を感じた作例ではありました。今後の色作りの上で参考にはなりましたけど。
 思わず長文になってしまいました。申し訳ないです。
2007-12-29 Sat 19:15 | URL | kou2 #-[ 内容変更]
misakiさんはじめまして。
当ブログに訪問していただいてありがとうございます。
相互リンクですがもちろんOKです。
早速工事しておきますね。
のちほどそちらにお伺いしたいと思います。
2007-12-30 Sun 04:36 | URL | mak #QMnOeBKU[ 内容変更]
Kou2さんコメントありがとうございます。
kou2さんのご意見の通り雑誌を発売している意味はメーカーと協力して啓蒙活動をし、裾野を広げていきそれを自分たちの利益につなげていくことだと思います。
もちろん慈善事業ではないのですべての人間の嗜好を満たす必要もないと言えます。
いつか聞いたことがありますが、メーカーは最新キットが切り刻まれると凄くイヤらしいですね。
もちろん、私は紙面の作例を否定しているのではありません。
プロの方が精魂こめて作っているわけですから・・。
素人の私が生意気なこと言ってすいません。
2007-12-30 Sun 04:52 | URL | mak #QMnOeBKU[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| mak's imagination box |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。